スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマくんの来日スケジュール変更

オバマくんの来日スケジュール変更 

  当初予定されていたオバマ大統領の初来日が1日ずれ込み、13

からと変更されました。テキサスの米軍基地で起きた中東系軍医

による銃乱射事件の被害者を追悼する集会に出席のためとのこと。

この事件による米国内の動揺を抑え、米兵士気をあげるのための

追悼集会出席と見られているようです。

  乱射したのが中東系の軍医で、彼がイスラム過激派思想を支持

するウエブサイトも閲覧していたことを確認しており、当局は軍医

がアルカイダと関係がなかったか調査しているそうで、その関係が

証明されれば、アフガン増派を目指す大統領の格好の支援材料に

なることでしょう。アフガンに頭を痛める大統領とすれば、給油支援

も止めてしまう日本に行ってムダな時間を過ごすより、国内対策を

優先するのも当然といえば当然でしょうか。

  しかし、仮に今回のスケジュールの最初の訪問国が中国であっ

たなら、アメリカは果たして同様の措置をとったのでしょうか。元々、

当初の計画からして、中国訪問にたっぷり時間をかけており、アメ

リカのアジア外交のメインは日本でなく、中国中心というスタンスを

明確にしていました。

  もはや「同盟」という言葉は枕詞の意味ほどしか持ち合わせて

いないのかも知れません。13、14日の滞在に変更できるなら、な

ぜ最初から12日~14日の日本訪問に設定出来なかったのか。

政府、外務省の怠慢としか見えません。緊密な信頼関係を構築

するという鳩山ソーリの思いはどこに行ってしまったのでしょうか。

  対等な日米関係を目指される鳩山ソーリですが、アメリカ側も

「対等な対米関係を求めており、その方向で動く用意がある」との

米高官の発言が伝えられています。安保ただ乗り論が言われる

なか、防衛政策、防衛費に日本負担を迫るということを言ってい

るのでしょうか。

  自分のは自分で守るという、あるべき姿に日本が向かって

いるとするならば歓迎すべきことですが、現鳩山政権にそんな想

いなどあるはずがありません。友愛などと、外国人の地方参政権

付与に血道をあげ、日本を切り売りする彼らにとって最大の防御、

防衛とは「日本を守らないこと」なのかも知れません。何しろ、日

本の領土は日本人だけのものではないと言ってハバカラナイ人

たちですから。 困ったものです。

                                   ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : オバマ

似顔絵ギャラリー、バラクオバマ米国大統領

似顔絵ギャラリー、バラクオバマ米国大統領 

  バラクオバマ米国大統領のノーベル平和賞受賞に批判が噴出

しています。「核のない世界」宣言が受賞の大きな決め手になったよ

うですが、ただ宣言しただけで何も成し遂げていない受賞に「賞の権

威を下げた」とも…。

  確かに彼が受賞できるなら、もっと以前からそれを謳い、地道に

活動してきた広島、長崎の反核活動家達のほうが、いくらか受賞の

資格が高いはずです。かつて、「カネで買った南北会談」といわれな

がらも受賞した金大中韓国大統領の平和賞といい、ど~もこの賞に

は胡散臭さが漂います。ちなみに、このとき金正日は「なせ゜あいつ

だけで自は受賞者ではないのか」と激怒したとか…。

  オバマ大統領の掲げる「核のない世界」がそんなに平和な世界

なのでしょうか?現代の安全保障は核をペースとしています。その

中心理論は、一度核攻撃を行っても相手方の反撃能力を完全に断

つことは不可能で、必ず核による反撃を受ける。そうなった場合お

いが破滅するという相互確証破壊理論で、核の恐怖が核戦争を抑止

するといったものです。

  広島、長崎の戦術核使用後の戦争は、朝鮮、ベトナム、湾岸、イ

ラクなど何れも、核のない地域でのもので、核も使用されていません。

従来から紛争の絶えなかったインド、パキスタンなどは、核を持った

とたんに形式的には静かになり、北朝鮮も経済制裁などあるものの

イラクの2の舞になる状況は回避でき、自国防衛につながっています。

  この状況を逆に見ると、核のない世界では、武力による実力行使

躊躇しなくなり紛争が多発する可能性すらあることを考えさせられま

す。

  さて、もう一つ、この「核のない世界」と並んで、平和賞の理由と

見られるのが対話外交ですが、これも噴飯ものです。

  先週、オバマ大統領は、訪米中のダライラマ法王に面会しない

ことをメディアなど米国国内から批判を集めていました。1991年以

来、ダライラマ法王がワシントンを訪れた際、米国大統領は必ず

彼と面会してきましたが、オバマ大統領は年末にまた来いと今回の

面会をキャンセルしています。11月に予定されているアジア歴訪で、

なかでも重要視されている中国訪問に悪影響を与えたくないためと

見られていますが、交渉前から中国の顔色を伺うようでは、すで

中国ペースにはまってしまっています。

  それより何より、対話外交をカンバンに掲げながら、米国の自由

と人権という理念を顧みず、目先の都合と利害だけを優先し同じノ

ーベル平和賞の受賞者とは対話せず、加害者との対話を優先させる

という姿勢に落胆させられ、軽蔑すら覚えます。

  チベット代表は今回の面会延期について、「米国が圧力に負け

ら、これから他の国家リーダーとの面会はもっと難しくなる。中国

共産党はもっと傲慢になり、国内のチベット人にウソをどんどん付く

ことができる」と話しているとか。

  オバマ大統領は9日、ノーベル平和賞受賞決定を受けた声明で

「核による虐殺に人々がさらされる世界を受け入れることはできない」

と述べたようですが、中国共産党から民族を虐殺され、弾圧され続

けている指導者との面会を避ける彼の、どの口が言うのか。全く

お笑い種です。まさか、核以外の虐殺は興味がないとでも言うので

しょうか?

  それにしても、立派なノーベル平和賞受賞です。

                                   ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : バラクオバマ 米国大統領 中国 チベット ダライラマ

中国VS米!経済戦争第1ラウンド

中国VS米!経済戦争第一ラウンド

  垂直落下するアメリカ経済の建て直しに汗するオバマ

大統領ですが、就任間もない先月、彼の任命した財務長官

のガイトナー氏が「大統領は、中国を為替操作国だと認識

している。その是正に向けて、あらゆる手を打つ」と上院議

会で述べました。いきなり名指しで中国を非難したのです。

  オバマ君は、アメリカり貿易赤字こそが 現在のアメリカ

経済凋落の主因の一つで、そうなったのは不正な為替操作

を行って、アメリカから富を吸い取った中国のせいであると

考えているように思えます。

  彼は民主党候補時代、中国製おもちゃの安全性に関心

が集中していたとき「中国からのおもちゃ輸入を全面禁止

すべきだ」と主張し、また大統領戦時には全米繊維団体に

向けた文書で「中国が人民元相場を操作し、市場で優位な

地位を保っている」と述べました。中国に対してネガティブな

見解を持っていたことが伺われます。

  中国はこのようなことから、こと経済面では少なくとも厳

しい関係を迫られると感じていたことでしょう。それが、就任

間もない早い段階から、こうも早く弾が飛んでこようとは、遥

かに想像を超えていたのではないでしょうか。

  受け手の中国は、先日のダボス会議で「世界的な金融危

の責任は米国にある」と発言。畳み掛けるように「米国債の

購入見直しを検討」と名指しでカウンターパンチのキツイ反撃

です。

  すると、オバマ君はコキントー君との電話会議で「米中両

の関係ほど重要な二国間関係は存在しない」とおっしゃっ

とのことです。…やはり日米関係は、米中関係より下だっ

のか…と思っていたら、クリントン国務長官の初の外国訪

問が日本とのことです。素直には受け取れません。支援にし

ても、資金にしても取りやすい所から取って、勢い付けて中国

に向かいたいぐらいのことではないかと意地悪く見ています。

  大丈夫なのでしょうか。オバマ政権に、頭の位置がまだ定

まっていない新生児のような危うさを感じます。老獪な中国

に為替だけでなく、オバマ政権自体も操られてしまうのでは

いか。…杞憂であることを願うばかりです。

                             ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国 ガイトナー アメリカ

米VS中!新大統領就任

米VS中!新大統領就任

  心配されたテロもなく熱狂のうちに就任式は終わり新しく

オバマ政権がスタートしました。世界中がその就任式のスピ

ーチ に酔いしれるなか、中国は複雑な心境で見ていたのでは

ないでしょうか?国内の報道に検閲をかけていたとのニュース

が伝えられています。共産主義や言論の自由に触れた部分を

カットしてしていたとのこと、オバマ君はいきなり中国の心証を

悪くしたのかも分かりません。

  スピーチの巧みさについては定評のあるオバマ君です

その政治手腕については未知数です。彼のこれまでの政治家

しての実績はさほど見るべきものはありません。どこかの州

知事でもやって自ら行政を動かしたということさえもない

す。そんな政治家が大国アメリカを動かすのですから、

自動車免許を取ったばかりのドライバーがいきなりF1デビュ

するようなもので非常に怖い話だと思うのですが…。

  そんな彼の脇を固めるスタッフですが、自身の名前を中国

語で表しそれを名刺にしている補佐官がいたりと中国通と言

われる人選が目立ちますが、中でも大変気になるのは、やは

り外交の要となる国務長官のヒラリーくんです。

  先日、上院の承認聴聞会で日米同盟を「アジア政策におけ

る礎石」と言って日本のメディアを喜ばせていますがどれほど

本心なのか甚だ疑問です。自身の国務長官就任に注文を

付けられたくないというのが本心のリップサービスに過ぎない

見ます。中国から資金援助を受けている親中派のくせに…。

  いずれにしも、まだ船出したばかりの新政権で何も論じる

ことはできないのですが、本当に口先だけではない確固たる

信念を持ち決断と実行が伴った大統領なのか注視したいと思

います。極左との関係を疑わていましたが、くれぐれもバカ

サヨク政権にはならないよう願うばかりです。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : オバマ 中国

ネオコンニャク、ライスのビックリ発言

ネオコンニャク、ライスのビックリ発言!

 IQ200の頭脳のなかでどういう戦略が考えられて

いたのか?凡人には知る由もありません。その場しのぎ

としか思えないのですが…。 彼女の言動を見ていると

その政治哲学に鉄の意志というようなものを感じることが

できない。ネオコンとか言われてますが腰のすわって

いないフラフラネオコンニャクのほうが合っています。

 それにしても、意味不明な発言ですが確かなのは彼女の

頭の中には日本の拉致問題のかけらもなかったという

ことではないでしょうか。

                              ~鳥

 

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

ブッシュ君クツテロ攻撃の標的に!

ブッシュ君クツテロ攻撃の標的に!

 投げつけるイラク人記者の気持ちも理解するところで、

メディアも彼の心情に与した 報道が大半のようです。

ただ、ブッシュ君のジョークで受け流すシーンばかりを

流してますが、彼はインタビューで「あのようにして自由に

意思が表明できるのも民主化の表れだ」とも言ってます。

また、現地の人のなかには「あれは全てのイラク人の気持

を表したものではない」と言う人も…。 簡単には○×で

判断できず、言い切ることは難しいと思うのですが。

 それにしてもブッシュ君はクツを拾いにいかなかったのが

エライ!危うく本当の犬になってしまうところだった。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックをお願いします

テーマ : 自作の4コマ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : ブッシュ

だまされたヒル君!ピョンヤン米朝協議の夜

だまされたヒル君!ピョンヤン米朝協議の夜

 まったく大ばか者です。 アメリカも今回の件でよっぽど

こりたのか 米朝2国間協議はもう、行わないとのこと。

まあ、もともとがウラン濃縮の含まれない検証で無意味な

のですから、どーでもよかったんですが。

 それにしても、北朝鮮相手に口約束などナンセンス極まり

ないものです。ヒル君は10月初頭の平壌でいったい何を

交渉していたのでしょう? 結局アメリカは原油とテロ解除を

ただ取りされたということが事実として残っただけです。

あ~あ…

                               ~鳥

口頭

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 米朝2国間協議 北朝鮮

新国務長官ヒラリー君登場!

新国務長官ヒラリー君登場!

日本にとって民主党より共和党のほうが望まして結果だった

のですが、オバマくん当選。 まっ、ヒラリー君でなかっただけ

でもよしとしなければと思っていたところ…国務長官就任だ

そうです。 中国系の団体から献金を受けていた彼女のこと

また、日本をパッシングして親中でいくのでしょうか?

先行き暗雲が垂れ込めています。

                               ~鳥 

テーマ : オリジナルイラストや漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : ヒラリー オバマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。