スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国VS仏!シカト作戦の巻

中国VS仏!シカト作戦の巻

  執拗な中国の嫌がらせが続いています。昨年末にダライ

ラマ法王と会談したことを依然、根に持っています。

 

  ダボス会議出席のため、欧州に向かったオンカホー君は

各国を歴訪するも、フランスだけはパスということです。また、

フランスがせっかく用意した中仏国交祝賀の記念パーティー

も、その招待状をゴミ箱行きにしたもようです。

 

  思えば、日本もゴキブリ…いやゴギとかいったイノシシの

ようなオバサンが、靖国問題だったか、本国命令で予定の会

談をドタキャンしてあたふたと名古屋空港(記憶では?)から

中国へ帰っ いったという、大人気ない仕打ちを受けたことが

ありました。 彼らは、当時から少しも変わっていません。

 

  かつて、西側主要国として初めて、国交を樹立してもらっ

たり、近くは、昨年のオリンピックでいち早く開会式の出席を

表明してもらったりと色々、恩があるはずなのですが…。

猫は、受けた恩を三日で忘れると言いますが、彼らの記憶力

は、猫なみなのかもしれません。 サルコジ君はこれにめげず

しっかり中国と対峙してもらいたいものです。

 

  他方、ドイツのメルケル女史は中国にダライラマ法王との

会談を促し、勇気を持って釘をさしています。フランスのとばっ

ちりを受けかねないという、憂いもあったと思いますが、しっか

りと言うべきことは言うという、当たり前の姿勢に拍手です。

一国を預かる政治家としてあるべき姿です。

 

  さて、問題の中心であるチベットですが、中国当局の締め

付けが厳しくなっているようです。昨年のデモから一年、加え

今年はチベット統治五十周年ということで激しい抗議行動

予想されているためとか。当局は警戒を強めており、二十

には抗議活動を行おうとしたチベット人青年数人が、公安

警察に袋叩きにされ、うち一人が拷問により死亡、他三名が

監禁中という事件も起きているようです。因みに、監禁者一

名の罪状は「チベット国旗の製造」だそうです。

 

  世界経済フォーラム、ダボス会議にVIP待遇で招待され

中国ですが、世界は中国の市場規模しか目に映っていな

ようです。チベットで何が起こっているのか、それを見るこ

とで中国の正体が見えてくると思うのですが…。自国のこと

考えない、調和を考慮しない、偽物と有害食品、商品を

世界中にばら撒く国に、疲弊した世界経済の未来を託す

など、悪夢のなにものでもありません。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国 ダボス会議 ダライラマ チベット サルコジ

北の国から!風船ビラ再開、給付金付

北の国から!風船ビラ再開、給付金付

  北朝鮮の最も恐怖する韓国のビラ攻撃ですが、来月から

再開すると脱北者団体等が表明しました。彼らは一時、政府

の要請で散布を中止していましたが 、やはり埒が明かないと

みて再開を決めたようです。

  前回はドル札をビラに入れて、かの地で大人気にようでし

たが韓国にとっても貴重な外貨、また北朝鮮側でもドル紙幣

の所持者を取り締まっているとのことで今回は北朝鮮紙幣を

入れるようです。いずれにしても北朝鮮住民の方々にとって

は貴重な定額給付金です。

  さて、そのビラの内容ですが勿論、金正日とその体制を

批判したものですが具体的に韓国の現状を紹介しそれを北

と比較させてインパクトを大きくしています。  その一例…

  「米国産牛肉を食べるなという連日のろうそくデモ、テレビ

新聞でご覧になったのでは、韓国では肉と卵は太りすぎて

健康に有害だとして控えています」…現在の北朝鮮にとって

あまりにもショッキングな内容です。そこにお金が入っている

のですから、内容を疑う余地など微塵もないでしょう。

  こんな効果的で、ある意味平和的なビラ攻撃をイミョンバク

君は止めに入ります。さぞ韓国の保守派は苛立っていること

と思いますが、大統領にしてみれば色々と計算もしている

のでしょう。

  その計算の一つに自身の支持率があるのではとみます。

昨年、11月に韓国メディアが行った世論調査で「ビラ散布を

法で規制すべきか」に60%以上がイエスと回答したのです。

拙な調査であったとしてもかなり人が散布反対であったこ

とは驚きで、支持率の低い彼としては無視出来かねる判断

を迫られたのではないでしょうか。この傾向は、この調査に

限らす゛様々なところで感じることはできるのですが…。

  これは、まさに10年間続いた左派政権のあまりに大きい

重い負債です。北朝鮮の工作活動の賜物です。そしてその

工作員は日本でも縦横無尽にうごめいているのでしょう。

一部に、篭絡されて北朝鮮のスポークスマンとしか思えない

政治家がいることは残念なかぎりです。日本も政界再編が

近いにしても、バカな左派政権が跋扈する姿だけは見たく

ないものです。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 北朝鮮 定額給付金 イミョンバク

ロシアより弾を込めて!ガス紛争の代償

ロシアより弾を込めて!ガス紛争の代償

  ロシア財政は十年ぶりに赤字転落の見通しのようです

金融危機や資源価格の暴落が影響してとのことです。 しかし

そのきっかけはもう一つ…昨年8月のオリンピック中に行った

グルジア侵攻です。あれで驚いた市場は通貨ルーブルやロ

シア株を一斉に売り始めました。金融危機より一足早くロシア

から資金が逃げ始め下落幅を大きくさせたのです。

  国の収入の四割を石油、ガスに依存するロシアにとって

資源価格の上昇が必須の課題となり、その工作として今回の

ガス紛争へとつながっていきます。しかし、資源価格は上がら

ず、ウクライナのユシチェンコ政権も転覆させられず、逆に欧

州からの損害賠償だけが残ったという「踏んだり蹴ったり」と

いう結果に終わったようです。

  一方のウクライナも結局、二倍近いガス料金を払うことに

なり国内経済が破綻状態の身の上には厳しいものとなった

ようです。ロシアにとって満足すべき内容ではなかったにも

かわらず、それでも受け入れたのはパイプラインがウクライナ

を通っているからで迂回ルートでも出来た暁には、ロシアは

ウクライナの息の根を完全に止めにかかることでしょう。

  欧州各国は今回の騒動で、ロシアに頼りきりのエネルギー

政策に危機感を覚え供給先の多元化などを模索しているよう

すが、そうなると売上げが減って困るロシアです。今度は、

日本に目を向けています。

  メドベージェフ君は麻生総理に訪ロの要請を行ったとのこと

です。来月中旬、いよいよサハリン2の天然ガス初出荷という

ことでその式典に招待とのことです。サハリン2は元々日本の

商社などか゛投資して開発してきた鉱区でしたが、途中から環

保護対策に問題があるとして横やりを入れられ大幅に権益

をロシアに召上げられた因縁の案件です。そのことに臆面もな

く招待だそうです。ナメテいます!

   そんな中、今度はそのサハリンで石油汚染と見られる鳥

大量死が伝えられています。環境保護団体がサハリン2

との関係を指摘しているとのこと。目まいがします!

  その傲慢さと、この底の抜け方はお隣のアルアル共和国

同じ臭いを感じます。いざとなったら供給を止めたり、価格

を2倍に吊り上げる国です。あくまでも、ほどほどの付き合い

にしておいたほうが無難です。

                                 ~鳥

 

            

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

Tag : ロシア ウクライナ メドベージェフ

北の国から!休場明けヒール復活?

北の国から!休場明けヒール復活?

  金正日君が中国の要人と会談し、そのもようが写真

付で伝えられました。一番直近で撮られたもので信憑性

も高く、本物であると見られています。左手が腫れていた

りと病気の後遺症のような点もみられるものの、一時は

半身不随かとも言われていたことを考えると、思った以上

にまともな様子です。なかなかしぶといおっさんです。

もっとも、写真だけで動画がありませんから、まだ何か伏

せるべき健康上の秘密があるのでしょう。

  その要人との会談で将軍様は「朝鮮半島の非核化に

努力する」とか「朝鮮半島の緊張は望んでいない」と表明

したという。…中国に対するリップサービスなのか、やは

血管が切れているのか? 最近の挑発的なメッセージを

連発 していることを考えると違和感を覚える発言です。

やはりアメリカに向けて直接協議への誘い水としての発言

なのでしょうか。

  待って待って待ち焦がれた民主党政権の誕生、そこに

国務長官がヒラリークリントンです。かつてクリントン政権

代に一触即発の状態までいきながら、見事篭絡した

記憶が自信となり、北朝鮮にしてみれば願ったり叶ったり

状況です。そのオバマ大統領就任というタイミングを合

わせての将軍様登場です。   なかなかしぶとく、役者な

おっさんです。

  北朝鮮はアメリカの出方を固唾を呑んで待っているので

しょう。日本とすれば、そのアメリカに一本でも多く釘を刺し

ておくことが重要なのですが…。

                                ~鳥

   追) 金賢姫氏の証言が韓国の雑誌で紹介されて

      います。ブッシュ政権が北朝鮮をテロ支援国家

      リストから削除した問題で「北朝鮮がリストに入

      れられた理由に大韓航空機爆破事件がある。

      その北の政権が謝罪や反省もしていないのに

      リストから削除されたことに、怒りを覚えた。

      国際社会の一員になりたいなら北は一言謝罪

      すべきだ」とのこと。…納得です。

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 金正日 ヒラリークリントン 金賢姫

トホホ中国!愛国ギョーザの巻

トホホ中国!愛国ギョーザの巻

  再びギョーザ事件のニュースが伝えられています。

例の天洋食品が回収したギョーザを河北省の斡旋で関係

国有企業が買い取り、それを自社の社員に福利厚生として

配布し、それを食べた一部の社員に中毒症状が出たとの

ことです。

  なかなかやります。地元当局も含んで証拠物の隠滅工作

それも費用は国有企業持ち、それに中国のこと省の斡旋も

ワイロが絡んだ斡旋収賄なのでしょう。福利厚生ということ

ですが、社員に殺虫剤への耐性でも付けさせようとしたの

でしょうか。社員を「虫」程度としか考えていないのでしょう。

  このニュースの内容自体は昨年七月の洞爺湖サミットで

明かされたというものと比べて新しさは感じません。今回の

報道が何らかの事件の進展を示唆するものなのか?良く分

かりません。しかし、事はそう簡単ではないと思うのですが…

  このギョーザ事件やメラミン問題など中国食品に対する

崩れた信用を取り戻すため、当局は食品安全法の制定を

急いでいるとのことです。食品添加剤の使用を禁止し違反者

の大幅な罰金などをもった内容なのですが、もし、ギョーザ

事件が反日という動機で実行された事件だった場合まったく

この安全法は用を成しません。わたし自身ギョーザ事件の

真相は反日テロだと勝手に考えています。そのため混入した

者は分かっているが、明かせない。明かせばなんらかの処

分に迫られる。処分すれば、国内から突き上げを食らう。

こんなジレンマの中で結局は、ポーズだけの捜査で後はお蔵

入り…。これが正味の話なのでは。

  いずれにせよ、反日教育を国民に行ってきた以上可能

排除できません。これが原因だった場合、今後も起きる

とが十分に予想されます。一番タチの悪い原因です。中国に

は反日教育をやめて自国民に道徳、倫理教育を徹底してもら

いたいものです。でなけば中国食品は怖くて何も口に出来ま

せん。

                               ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国

民主石井君のトホホ質問リベンジの巻

民主石井君のトホホ質問リベンジの巻

  民主党石井一君の参院での「漢字テスト」質問にブー

イング の嵐です。当然といえば当然で、この未曾有の経済

危機で、多くの日本企業が三月の年度末を無事に乗り越え

られるか身震いしながら緊張感でいっぱいの時に、この人

の頭の中は緩みきっています。困ったものです。

  ところで、その麻生総理の漢字能力がどのレベルなのか

を昨年暮れに「日本漢字能力検定協会」なる団体が調査し

ていますが、今度はその検定協会が逆に文科省から調査を

受けるとのニュースが伝えられました。

  協会が公益事業として認められない多額の利益を上げ、

且つ協会の理事長が自分の関係会社に有利な取引を協会

としていたとのこです。 皮肉なのか関連があるのか分かり

ませんが面白いタイミングです。この協会の本部は京都とい

うことですが、同じ関西地盤の石井君が噛んでいたりすると

もっと面白くなるのですが…。

  話をもどし、やはり民主党は浮かれているのでしょう。海

の向こうで同じ民主党が政権を取ったということで、それに

習えと調子づいていますが副党首がこの有様では底が見え

ます。党首にしても、チェンジとかキャッチコピーを真似ていま

したが、そもそも自分が党首になった時「まず自分から変わ

る」と言っていたはず。ここで変わるということは元に戻ると

いうことになるのですがね~。

  …かと言って私自身自民党を支持する気もありません。

望むのは国と国民の利益、生命を守る当たり前の政党の

誕生です。とにかく、ヒマな、仕事をしていない、国益をない

がしろにする議員はとっとと辞めて議員数を減らしてもらい

たい。参議院は不要です。まずは国会中に漢字テストやっ

ている議員から辞めていってもらいたいものです。

                              ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

米VS中!新大統領就任

米VS中!新大統領就任

  心配されたテロもなく熱狂のうちに就任式は終わり新しく

オバマ政権がスタートしました。世界中がその就任式のスピ

ーチ に酔いしれるなか、中国は複雑な心境で見ていたのでは

ないでしょうか?国内の報道に検閲をかけていたとのニュース

が伝えられています。共産主義や言論の自由に触れた部分を

カットしてしていたとのこと、オバマ君はいきなり中国の心証を

悪くしたのかも分かりません。

  スピーチの巧みさについては定評のあるオバマ君です

その政治手腕については未知数です。彼のこれまでの政治家

しての実績はさほど見るべきものはありません。どこかの州

知事でもやって自ら行政を動かしたということさえもない

す。そんな政治家が大国アメリカを動かすのですから、

自動車免許を取ったばかりのドライバーがいきなりF1デビュ

するようなもので非常に怖い話だと思うのですが…。

  そんな彼の脇を固めるスタッフですが、自身の名前を中国

語で表しそれを名刺にしている補佐官がいたりと中国通と言

われる人選が目立ちますが、中でも大変気になるのは、やは

り外交の要となる国務長官のヒラリーくんです。

  先日、上院の承認聴聞会で日米同盟を「アジア政策におけ

る礎石」と言って日本のメディアを喜ばせていますがどれほど

本心なのか甚だ疑問です。自身の国務長官就任に注文を

付けられたくないというのが本心のリップサービスに過ぎない

見ます。中国から資金援助を受けている親中派のくせに…。

  いずれにしも、まだ船出したばかりの新政権で何も論じる

ことはできないのですが、本当に口先だけではない確固たる

信念を持ち決断と実行が伴った大統領なのか注視したいと思

います。極左との関係を疑わていましたが、くれぐれもバカ

サヨク政権にはならないよう願うばかりです。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : オバマ 中国

中国の野望!狙われた南極

中国の野望!狙われた南極

  中国が南極に三ヶ所目の基地を建設ということです。

日本や欧米に比べて南極への進出が遅れていた中国に

とって巻き返しの意味も含まれた基地のようです。

  南極は南極条約によって領有権の主張が凍結されて

どこの国にも属さないということになっていますが、あくま

でも凍結でありその主張そのものが否定されているもの

ではないようです。また、南極の地下には原油などの豊富

な地下資源が眠っているものとみられ各国の様々な思惑が

渦巻いています。

  さて、今回の新基地建設はそんな南極の地で 新参者

の中国が存在感を高め、来るべき資源獲得競争に際して

位性の確保を狙ったというのが本音のところでしょうか。

  建設地は南極で最も高い所だそうで、それを祝してか

基地名は崑崙とのこと。だったらチョモランマとでも命名した

方が威圧感があってよかったのに…チベットを連想させる

ということで却下?…それとも、資源獲得と言う本音が見透

されそうで…?

  また、この基地は厚さ四千メートルの氷の上ということで

そこをボーリングすれば、その最深部で得られるサンプル

から百万年前の地球環境のデータが読み取れるということ

でその意義を強調しています。…とか言って本当にほしい

のは地下資源のデータの方でしょうに。

  こうして南極が汚されていくのは忍びない限りですが一番

心配なのは、公共マナーを欠いている彼らのこと、痰吐きや

立小便をしてその氷が溶けてしまわないかということです。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国 南極 崑崙

中国の野望!イラン油田獲得

中国の野望!イラン油田獲得

  中国がイランの北アザデガン油田の権益を手に入れた

とのニュースが先日流れました。アザデガンと言えば日本が

国をあげてその開発に取り組んだものの、イランの核開発

疑惑のためアメリカの横やりなどから権益のほとんどを手放

す破目になった油田です。北アザデガンはその隣接地という

ことで地下構造がどうなっているの分かりませんが仮につな

がっていれば東シナ海の構図と一緒になってきます。

  それにしても、イランは現在安保理から経済制裁を受け

ている立場ですが、中国には「そんなの関係ねー」…みたい

です。相変わらず国際的な紛争地域や問題地域に入り込み

権益を獲得するというエゲツナイ資源外交を展開しています。

  作家の黒木亮氏がその様子を紹介していいます。ある

中国の大手建設会社の社長の説明によると、中国はインフ

ラ工事で3千人ぐらいの労働者を連れて行き、その中には

囚人 も混じっていて安全管理は無きに等しく1回の工事で

百人ぐらい死ぬこともある。また他の先進国の企業と違って

人権問題や環境問題にうるさいことを言わず、鉄道や道路

などのインフラも整備してくれ、時には武器までも売ってくれ

る有難い国なのだと。その見返りとして資源を受け取るので

すが、不足分を借款にして縛りつけ、それを自分達への国際

的支持に取り付けるということです。国連のアフリカ票などは

その最たるものですが、今回の開発契約にしてもイラン自身

が「制裁下にあって意義が大きい」と認めているようで今後

イランは、中国に1票!ということになるのでしょう。

  ところで、今回の件を欧米はどう見ているのでしょうか?

気になるところです。とりわけアメリカは日本に圧力をかけて

まで手を引かせようとしたのですから、よもや見過ごすことは

ないと思うのですが、もしそうだとしたら完全なダブルスタン

ダードになります。中国はそんなことを計算に入れながらアメ

リカの政権交代という微妙な時期を選んで発表したのでしょ

うか?あの態度のデカイ報道官は核問題とは関係なくエネル

ギー協力を進めると釘を刺しています。

  ここはぜひとも、アメリカの新政権の強い意思を見せてもら

いたいものですが、そのメンバーを見たとき中国よりの人選が

目立ち心元ないかぎりです。

                                  ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国 イラン アザデガン

北の国から!全面対決態勢突入

北の国から!全面対決態勢突入

  韓国と全面対決態勢に入ると表明した北朝鮮ですが

お得の恫喝外交を展開しています。しかし、今回はその

発表方法が総参謀部報道官が軍服姿で軍旗をバックに

声明を読み上げるという異例のもので凝った趣向で不安

を掻き立てて いるようです。

  この表明の分析については、色々と言われていますが

イミョンバク政権になり支援が止まったことへの逆ギレも

その中にあるのは間違いのないところかと…。金の切れ目

が縁の切れ目です。北朝鮮と韓国の関係は道楽バカ息子

が親のすねをかじり、金を無心し続け、金が貰えなくなっ

逆ギレしてバットを持って親に殴りかかっているの図です。

まさに、とほほワールドです。

  この先どういう展開を見せるのか分かりませんが、第2

次朝鮮戦争でも起これば、閉塞した経済を蘇生させる景気

回復の突破口となる可能性があるのですが、北が出来損な

いの核爆弾を手にした今となっては、ほとんどありえないシナ

リオでしょう。「プルトニウムは全量武器化した」「高濃縮ウラ

ンを持っている」など、最近チラホラと出てくる関連のニュース

を見るにつけ、あのアメリカのテロ解除は何だったのかと改て

ため息が出てきます。

    ブッシュ政権のふざけた置き土産です。

                                ~鳥

 追、韓国が日本海にゴミを投棄していることは周知のとおり

ですが、実は自国で処理しきれない糞尿も投棄していたとの

こと、北に持っていけば肥料代わりに喜ばれるものをまったく

困った人達です。

 

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 北朝鮮

北の国から!混乱の世襲レース

北の国から!混乱の世襲レース

  金正日の後継が三男の正雲と決定したと韓国の聯合

ニュースが伝えました。 飛ばし記事の多い韓国メディア

のことなので信憑性に疑問符がつきます。

  正雲については一部で、昨年の夏に平壌でバイク事故

を起こし瀕死の状態だとも言われています。彼を溺愛して

いた金正日は、そのショックに耐え切れず頭の血管が切れ

てしまったのだと当時、北が派遣を要請した欧州の医師は

当初、三男の療が目的だったとのこと…。こちらが正しい

とすれば正雲後継のニュースは否定されます。検証の方法

がありませんから実態は謎です。

  いずれにしても、近いうちに大きな変革が訪れるのかも

分かりません。日本としては、その体制の揺らぎに付け込み

拉致にしても、核にしても追い込んでいくチャンスだと思うの

ですが、昨今の政治状況ではそんなことを考える余裕さえな

いというのが現状でしょうか。タカ派のはずだった麻生総理も

を隠してしまって迫力不足。せめて、ファンジョンヨブ氏や

キムヒョンヒ氏を来日させて思いの丈を証言してもらえば少し

は世論も高まり状況に変化が生まれれるのかも知れません。

国益と国民の生命を守るという真の政治体制の確立がない

かぎり北を追い込むどころか、まともな交渉ができないという

ことは今までの経緯が物語っています。本当は北の変化の

前に日本自体の変化、真の保守体制の確立が急がれること

で、この変革が世襲レースより重要なレースのはずです。

                               ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 金正日

トホホ中国!偽物大国の偽札の巻

トホホ中国!偽物大国の偽物の巻

  現在、中国では百元札の偽札が大量に出回っており

混乱の様子が伝えられております。世界中に偽ブランド

品をばらまいてきた偽造大国が偽造紙幣に振り回さ

れるの図は皮肉の極みです

  バスの車掌と乗客が支払われた百元札をめぐって殴

りあいのケンカになったり、ATMから偽札が出てきたりと

各地で混乱を引き起こしているようです。この騒動に輪を

かけているのは金融制度にもあるようで、中国では偽札

を銀行に持っていっても正札と換えてもらえず没収される

だけで 、これが偽札の回収を困難にしているとのことの

ようです。 また、この偽札は発見器にかからないという

ことなのですが、それは発見器の性能が悪いためとか…。

当局は肉眼でも判別できるとして注意を促しているという

ことなのですが…なんじゃそりゃ~と思わずツッコミを入れ

たくなります。予防対策として有名ブランドの偽札発見器

を所持しておくことと言われても、そのブランド偽札発見器

が偽造品だったりして…。

  当局は、この偽札が台湾で製造されたとみているようで

徹底捜査を表明しています。しかし、このことで思い浮かぶ

のは北朝鮮です。今回の偽札とは関連性はないのかも分か

りませんが危険性を想起させます。本物を越えるというあの

ドル札スーパーアルファのような偽人民元が出回ったとし

たら、もう打つ手はないでしょう。一部では偽人民元を作って

いたという話もありますし、本音では民族的な部分で中国と

の従属的同盟関係を快く思っていないという動機もあります。

十分可能性のある話だと思うのですが…。

  いずれにしても中国は、これに懲りて偽ブランド品、

コピー品は作ってはいけないものだと身のしみてほしい

ものです。

         …でもやっぱり作り続けるんだろうな~

                                  ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国 スーパーアルファ

北の国から!大統領就任式出席?

北の国から!大統領就任式出席? 

 厚かましくも大統領就任式に出席を打診という北朝鮮

ですが、なかなかの神経です。日本もこの図太さを少し

でも見習えば、もっとましな外交ができると思うのですが。

 彼らにしてみれば、支援物資で食いつないでいる訳で、

それを可能にしているのが、この臆面もない外交です。

必然的に生活の懸かった、命がけの外交になっていくの

ですが、翻って日本の外交というのはそれだけの覚悟は

あるのでしょうか?田母神氏の発言さえも封じようとする

「逃げ」の外交に終始する姿は覚悟のカケラも感じない

のですが…。であれば勝負になりません。外交は武力を

使わない戦争ですが、その裏づけとなるのは武力です。

そのことに覚醒しないかぎり、北朝鮮相手に拉致事件の

解決など夢のまた夢てす。

 話は戻って、先の6ヵ国協議が成果なく終わり、また韓国

との関係も冷え切り、今年の冬は支援物資が少なく無事に

乗り越えられるのかといった状況の北朝鮮です。このまま

あの体制がつぶれてくれた方が、日本にとっても、北の

国民自身にとっても幸せだと思うのですが、オーストラリア

が2億円を超える人道支援を実施したとのニュースが伝え

られました。南極海の捕鯨だけでなく、ここでもまた日本の

邪魔をする似非環境国家です。

            かんべんしてしてくれよ~…

                               ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 北朝鮮

トホホ中国!毒゛フード事件の巻

トホホ中国!毒゛フード事件の巻 

 羊頭狗肉という言葉があるように元々、犬を食べるという

習慣は古くから中国人の食生活に根ざしたものだったよう

ですが、あのオリンピックでは外国人の目を気にしてそれを

禁止していました。しかし誘惑には勝てずオリンピックが

わり、また食べ始めたとのこと…。さらにそこへ最近の世界

不況でペットショップも閉店が相次ぎ、あふれたペット犬は

今度は「肉」として品定めにあう羽目に…犬達にとっては

災難です。  …あ~合掌…。

 そして今回の事件ですが、自然界最強の発がん性物質

アフラトキシン。昨年の事故米問題で、よく耳にした忌まわ

しい名前です。今回の事件との関連性は不明ですが、色々

と想像を掻き立ててくれます。昨年の事故米問題が明らか

になって以降日本が買わなくなった事故米がだぶつき、その

処分としてペットフードに加工利用したのではないかと邪推

しましたが、オーストラリアから輸入、販売されたもののようで

その線はなしか…。とすると、だぶついている事故米はどう

なっているのか?もしかすると、メラミンみたいに普通の米と

混ぜて別のところへ売ってしまったものが加工業者に渡って

しまったのか?いや、はじめから確信的に業者とつるんで

やったのでは?

 詳細な続報に興味をそそられます。

                               ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国 アフラトキシン

北の国から!盗聴機能付携帯絶賛発売中

北の国から!盗聴機能付携帯絶賛発売中

 北朝鮮の考えることは、やはり常識を超えています。

エジプトの通信会社が通信サービスを行うとのことで

その内容を調べてみますと…まず、平壌市内の12万

6千人を対象に運用を開始するそうで、最近携帯電話の

購入希望者に1台700ドル(6万4千円)で販売されたそう

です(売り上げは不明です)。また、第3世代なのですが

サービスは通話のみでメールや画像の送受信は出来

ないようです。…で、一番トホホなのは、当局が盗聴でき

北朝鮮国内で製造された端末同士でしか通話できない

ということです。コメントの言葉を無くします。

 しかし、なぜそうまでして通信インフラを整備したいの

でしょうか?固定電話のインフラが使い物にならなくって

きているという事情でもあるのか?または、外資を呼び込

む誘い水としてなのか?…そういえば、ここにきて経済

閣僚など人事の大量刷新で経済の建て直しを図ろうとして

いるようで、やはりその流れのなかのことなのでしょうか?

 まあ~どうであれ、こんなことをしているようでは砂漠の

蜃気楼をつかむようなもので、どこまでいっても建て直し

など無理な話です。

                               ~鳥

 

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 北朝鮮

ロシアより弾を込めて!ガスストップ

ロシアより弾を込めて!ガスストップ

 ロシアの容赦ない資源外交が 展開されています。ウクラ

イナに続いて同国経由のヨーロッパ向けの供給も完全に

止めてしまいました。ヨーロッパへの供給が完全に止まる

のは今回が初めてということですが、折りしもそこへ10年

ぶりの寒波が到来とは…天もプーチン君に味方している

ようです。

 しかし、それで人が死のうが悪いのは売り手の自分達の

言うことを聞かない方だとでもいうような態度でライフライン

を担っているという道義的な責任感は皆無です。親欧米か

親露かで2重価格を設定し使い分け、またその混乱で資源

価格はつりあがるという構図で、まさに一石二鳥です。

 昨年暮れに、天然ガスの生産国が集まった「ガス輸出国

フォーラム」が開かれ、そこでプーチン君は「ガス価格は安

い今後上昇する」と述べたとか。今回の件を想定してのこと

だったのか?そして、このフォーラムは今後OPECのような

正式な国際機関を目指すとのこと…資源を武器にして覇権

を目指すロシア帝国の姿が浮かび上がってきます。

                              ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

トホホ中国!メラミンとオリンピック

トホホ中国!メラミンとオリンピック

 さすが中国です。人命より面子を重んじるメチャクチャな

国です。多くの患者が出ていたにもかかわらずオリンピ

ク優先でその事実を隠蔽し被害を拡大させていたとは…

SARSE事件から何も進歩していません。困った人達です。

 このメラミン混入事件ですが、大紀元時報などを読みま

すと、その背景が見えてきます。元々は業者がミルクに水

を混ぜて増量して売っていたところが始まりのようです。

しかし、そのミルクはそのことでタンパク質の含有量が低く

なり、それを使った粉ミルクを知らずに摂取した乳児が栄養

不良で頭が腫れ死亡するという事件が相次ぐのですが、

当局の調査でその事が判明されても、当の業者はワイロ

で切り抜け生き延びて、今度はタンパク質の含有量を増や

すためメラミンの混入となっていった…ということのようです。

 人命より面子を重んじると書きましたが、面子よりさらに

儲けを重んじる人達というのが正しい見方のようです。こん

な途方もない国に食を依存していていいのでしょうか。勿論

私はラベルで原料、製造に中国の文字の入っていないことを

確認してから食品を買うことにしている小市民です。

            (気休め何ですけど…)

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国 オリンピック

中国の野望!なめられる抗議

中国の野望!なめられる抗議

 合意違反の単独開発といういかにも日本をなめきった

態度 で、そのうえ今度は間違った解釈を勝手にするなとは

…年明けから気分の悪くなるニュースです。

 振り返るに、昨年6月の合意した翌月にはもう開発を進め

ていたとは、なのにあのサル顔の総理はホイホイと北京

まで行ってオリンピックの開会式を見て悦に入っていたことを

考えるとさらに胸糞が悪くなります。欠席するなりして抗議

姿勢を示す絶好の機会だったはずなのですが…。あらためて

日本の外交がいかに無力で無能かを思い知らされるしだ

いです。抗議はもう十分で、それをいかに行動に移すかが

必要なことです。かの中国は、昨年サルコジ君か゛ダライラマ

法王と会ったことに抗議して月末の 欧州訪問ではフランス

無視を決め込んでいるとのことで徹底しています。

 さて、これから日本のとるべき行動を考えるに、昨年の合意

内容自体も日本にとって情けない内容でしたし、採算面でも

うま味のない海上の油田はけん制しておいて、尖閣の資源

こそ早急に開発着手に取り掛かるべきではないでしょうか。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 尖閣

ロシアよ弾を込めて!親日国家ウクライナの危機

ロシアより弾を込めて!親日国家ウクライナの危機

 ウクライナは実は親日国家だということのようで、とすれば

応援したくなるのが人情です。元首相補佐官の岡本行夫氏

によれば、ウクライナの学校の学習指導要領では

日本についての学習では日本に好意をもつように教える

ことと規定されているとのことです。わざわざそんなことを

指示するとは…。チェルノブイリの原発事故での支援が評価

されているのか、大相撲の大鵬親方の故郷ということなのか

理由は分かりませんが、台湾が日本から距離をおきつつある

今、貴重な国なのではないでしょうか。

 さて、そのウクライナはロシアからガス供給を止められ厳

状況におかれています。ウクライナの欧米化だけは何と

しても阻止したいロシアは、これにより政治的混乱を誘い

親米派を追い込むという腹積もりなのでしょうか?いかにも

ロシアらしい力まかせの外交をやっています。ヨーロッパの

国々もロシアのガスに依存しているためか歯切れが悪く残念

なかぎりです。

 日本もサハリンの油田開発で痛い目にあっていますし、

やはりこの国とはほどほどの付き合いにしたほうが無難です

ていうか、はやく返せ北方領土!…でした。

  とかあんまり書くとユシチェンコ君みたいにダイオキシンを

盛られたりするといけないので、このへんで終わります。

今年もよろしくお願いします。

                                ~鳥 

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

Tag : ウクライナ ロシア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。