スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主オザワくんの賞味期限切れ

民主オザワくんの賞味期限切れ

  千葉の知事選、週末の世論調査と、厳しい現実が民主党

小沢一郎代表にのしかかっています。

  さすがに、党内からも反小沢の声が漏れ始めていますが、

これも大勢とはならず、それを見越してか、執行部は相変わら

ず小沢擁護です。民意、民意と口をすっぱく繰り返していた政

党にしては、そのことを気にかけることもなく、無視の様子。

浄能力の欠如は明らかですが、やはり小沢批判は、彼が恐く

て出来ないのでしょうか。本音では、小沢で選挙は無理だと思

っているのに代表続投を認めています。それを踏み台にして

主党に君臨する小沢代表の姿は、確信的なハダカの王様

です。

  千葉の知事選前日に応援のため訪れた小沢くんは、選挙

事務所で電話対応する女性スタッフから「たくさん苦情がきて

ます」と言われ色を失ったとか。末期症状です。

  鳩山幹事長は29日、テレビ番組で、「党独自の調査チー

を設置し、小沢氏の巨額の政治資金の使途を明らかにす

る」と述べたとか。そんな、恐ろしいことができるのか。是非、

実現してもらいたいものです。

  そんな中、現在、反日江沢民派の李長春中国共産党政

常務委員が来日しています。小沢代表は昨日、彼と会

を行っていますが、そこでも今回の西松事件に触れて「不

な捜査だ」と検察批判を行ったとのこと。外国の人間にワ

ワザ内輪ネタを話題にして、恥をさらさなくても良いものを、

げくに「民主党は本当に政権交代できるのか」と心配され

始末。北朝鮮のミサイル発射が迫っているのに、そんなこ

とを話し合っている場合では無いだろうと、首を傾げたくなる

オザワ代表の振る舞いです。

  ところで、最近、中国当局は動画サイトのYouTubeを封

鎖しています。その理由は、当局の武装警察によるチベット

人暴行の動画が掲載された為とのこと。相変わらずメディア

統制を行っています。来日中の李長春は共産党のメディア統

括責任者で、この件の核心的な人物ですが、先日都内のホ

テルで日本の通信、新聞、テレビなど14社のメディアの首脳

を招待して懇談会を開いています。日本のメディアは、こんな

ことで良いのか、これも首を傾げたくなる振る舞いです。

                                  

                                  ~鳥

 

  

  

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 小沢一郎

番外、似顔絵ギャラリー李明博大統領

番外、似顔絵ギャラリー李明博大統領 

  3月13日、韓国ソウル、記者会見での李明博大統領の

言。「中国に対し、朝鮮半島という名称を大韓半島に変更

するよう要求する。朝鮮半島という言葉を今後は使用しない

よう求る」

  世界中に「日本海」を「東海」とするよう呼称変更を目論む

国ですが、今度は朝鮮半島です。勝手にしてくれというとこ

ろです。

  元々、韓国では韓半島という名称が一般的とか。国名に

合わせてということなのでしょうが、そこで気につくのは、「大」

という文字ですが、コンプレックスの裏返しでしょうか、よほど

文字が好きなようです。そのうち、大ドクトとか大トンへと

言いだすのではないでしょうか。

  小さいところに、こだわりを見せる彼らは、大韓民国では

く小カンミンコク…は言い過ぎとして、中カンミンコク…

では隣の国と語呂が似てしまう…、韓民国が相応しい!

                                  ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 李明博 東海

北の国から!激ヤセ金正日くんとWBC

北の国から!激ヤセ金正日くんとWBC-1 

  WBCの、日本2連覇は喜ばしいかぎりでした。その歓喜

を倍増させたのは、相手が韓国で、止めを刺したのが何かに

付け彼らの標的とされてきたイチローだったということでは

ないでしょうか。それだけに、韓国にしてみれば、その悔しさ

の深さはいかばかりか…、日本のプレーにケチをつけたり、

イチローの記者会見での態度を非難したりと、侍ジャパンを

ダーティージャパンと罵っています。

  極めつけは、25日、帰国後の金監督の記者会見です。

「イチローに安打を浴びて負けたのが悔しくて、昨日は一睡も

できなかった」と悔しさを露にし、決勝戦の主審について「メジ

ャーリーグの審判の中でストライクとボールの判定が最もひど

い審判だった。高めの球はストライクと判定せず、岩隈の低め

のボールくさい球をストライクと判定した」とダメ出し、未練と不

満タラタラで、とてもナショナルチームの代表監督の器とは思

ません。

  日本ラウンドのとき、場内のカメラフラッシュに文句を付け

バッターボックスのイチローの集中力を切らせようとした行

為も監督采配とのこと。どちらが、ダーティなのか…。死球を

狙っているのか、ホームプレートに足を投げ出す不自然なバッ

ティングスタイルやメタボ選手など、見た目にも見苦しいチー

ムに、いかにも相応しい監督です。

  ところで、このように、できれば関わりたくない国なのです

が、昨今の北朝鮮のミサイル問題では、肩を組まざるをえま

せん。発射の腹を固める北朝鮮に対して、問題は発射後の

経済制裁をいかに迅速に、実効のあるものにまとめられる

にあります。国連での関係各国への働きかけを、日米韓が

協力して推し進めることが北朝鮮への圧力となる筈です。

  幸い、事務総長は韓国出身で、その国連の主要ポストの

くに韓国人を起用し、韓国人スタッフを増やすという見苦し

い身びいきの体制を確立しています。今こそ、それを活用す

る時で、単なる自国の失業率の改善対策に、終わらせては

いけません。

  一方の北朝鮮ですが、イギリスの国会で催された行

出席した駐英の北朝鮮大使が「貧しいと宇宙開発をできない

のか」という旨の発言をしたとのことです。

  食糧支援で生きながらえる貧乏国家が、それほど衛星を

ち上げたいなら、中国、ロシアに打ち上げてもらえば良い

のです。ロケット開発という、余計な国家予算を使わなくて済

むものを、本心とはかけ離れた「平和的宇宙開発」と称する

ど笑止千万です。

  なぜに日本の周辺にはまともな国がないのか

                       徒然、雑感でした。

                                  ~鳥

   

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 北朝鮮

民主小沢くんの次の選挙!

民主小沢くんの次の選挙!

  ロサンゼルスのイチローのプレーに、多くの人が感動の

流した夜、日本のイチローは自分自身の言葉で、涙を

流していました。民主党の小沢一郎代表が、逮捕されてい

た公設秘書が起訴されたことを受けて、代表続投の記者会

見でのことです。

  彼にとって政治資金規正法は、犯しても犯罪とはならな

いようで続投を宣言しています。そして、その説明では世

間から同情を引こうとでも思ったのか、涙まで見せています。

会見の下書き原稿に「ここで涙」とでも書いていたのでは…

不動産屋のオヤジの涙など、胡散臭くて見れたものではあ

りません。しらけるばかりで、哀れみさえ感じます。

  彼が、あくまでも代表の座にしがみつき、辞められない

のは、人間が自分で自分の首を絞めて死ねないのと一緒

で、欲にまみれた人間の生理学的構造みたいなものでしょ

うか。であれば、周りの人間が動かなければならないので

すが、世論の風向きを見てと腰が引けています。自らの判

断が下せない、自浄能力の欠如したお子様政党ぶりを発

揮しています。

  会見では、記者がWBCのイチローを引き合いに出し、

ベタな質問をしています。 しかし、何もこんな席でWBC

のイチローを引き合いに出さなくていいものを、快挙を汚

す質問ですし、小沢代表の口から何のコメントも期待してい

ません。

  イチローは国のために戦ったと叫び、見事サムライに

なりましたが、小沢イチローはこのままでいくと、生き恥を

さらす、落ち武者になってしまいます。身内のものが介錯

するのが武士の情けなのですが、恐いのか、まさか金を

握らされているようなことはないと思いますが、なんだか

とほほ民主党です。

                             ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 小沢一郎 民主党

北の国から!金正日くん激ヤセの影響

北の国から!金正日くん激ヤセの影響

  北朝鮮メディアが今月19日付けで、金正日総書記の激ヤ

写真を公開しています。その、みるからに老いさらばえた姿

は、よほど健康に問題があったであろうことを文字通り体言し

た形とってしまっているようです。 これを見た北朝鮮国内

の住民は、何を思ったのか…。 「もうすぐ、来るべきものが

来る」「あと少の辛抱だ」、口には出せないものの心の中で

ガッツポーズをする人が多かったのではないでしょうか。

  しかし、北朝鮮は四月九日に最高人民会議を開き、第三

金正日国防委員長体制をスタートさせるとのこと。将軍様

はどのような姿になろうと、将軍様ということで、後継もはっ

りしない中、今、ここで倒れられたら困るという内情を映し

させています。必死で彼に、しがみついているのです。

  その最高人民会議を盛り上げる意味も含まれた、ミサイル

発射が刻々と近づいています。それに対する各国の対応に、

温度差が出ています。当事国でもない中露が、一歩引いて見

ているのは当然として、気になるのはアメリカです。

  オバマ大統領自らミサイル発射に懸念を表明したのは、

ようやく、今月13日中国外相会談でのことでした。この会

談がなけば、何時になったことか。またそれも、さほど厳し

い警告を発するでもなく、発射を暗に容認しているかのような

印象さえ拭えません。

  さらにここに来て、米国籍の2名の女性記者が北朝鮮に

拘束され、人質状態となってしまうという「変数」まで加わって

きました。唯でさえ煮え切らないオバマ、クリントン外交が、ま

すますその軟弱さを、北朝鮮側にさらけ出すことになりはしな

いかと危惧するものです。

  こうしたなか、当事国の日本としては一層、強い姿勢を北

朝鮮のみならず、国際社会に示すことが必要です。振り返っ

て、北朝鮮の衛星打ち上げと称する発射コースは、日本海を

越え太平洋に落下させるというものです。しかし、衛星を軌道

に乗せる為のコースには、中国、ロシアを越えて北極海に落

下させるコースも存在すると島田洋一氏のブログは指摘して

います。

  北朝鮮にとってみれば、融和的な態度をとる中露二カ国に

向けたほうが、何のいさかいも無く発射できるものを(そうな

ば今度は本気で中露は発射阻止に動くでしょうが)、わざわ

ざ日本に向けて、発射予告をしてくること自体、日本を舐めて

いることの証左です。勝手に、他国の排他的経済水域に危険

区域を設定するなど、日本はそれだけで、どれ程の経済的損

失を被ることになるのか、損害を請求するべきです。

  このような意味からも、迎撃宣言は勿論、厳しい経済制裁

など国際社会に向けて衛星発射阻止を訴えていかなければ

なりません。これ安易に打たせれば、今後も北朝鮮に、衛星

と称してミサイ日本に向けて打ち続けることを許すことに

つながってしまいます。

                                ~鳥

追、WBC日本はよく戦ってくれました。明日の韓国戦、あの

見苦しい旗をマウンドに立てる光景だけは見たくないものです。

ガンバレ日本!しかし相手がベネズエラであれば、そのほうが

日本にとってきつかった、韓国で良かった!

 

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 北朝鮮 金正日 ミサイル

番外1コマ、国民新党亀井君の記者締め出し会見!

  十八日、国民新党の定例記者会見で、亀井静香代表代

先に発表した緊急経済対策を報道しなかったとして

日、産経などの新聞社、民放記者の出席を拒否!

国民新党亀井くんの記者締め出し会見1

  弱小野党としての悲哀も感じられますが、自分の気に入ら

ない人には取材させないという態度は、メディア管制し一党

裁を行っている隣のアルアル共和国と一緒です。まずは、

謙虚であるべきです。しかし、謙虚という言葉が最も似合わな

い亀ですから、この発言も無理からぬところでしょうか。

  ところで、亀井静香くんといえば死刑廃止論者の筆頭です

が、この会見と同じ日、磯谷利恵さんが拉致、殺害された闇

サイト殺人事件の判決が出ています。「残虐極まりない鬼畜の

所業」と検察が指摘するとおり凄惨な事件で、三名の死刑求

刑は御遺族の感情からしても当然の主張でした。判決は二名

に死刑、一人に無期懲役。「永山基準」を超えた判決です。

井くんは、やはりこの判決を非難するのでしょうか。緊急経済

対策より、こちらの感想のほうが聞いてみたいところです。

  それにしても、この種の事件を見るにつけ、囮捜査を認め

る時代に入っているのではと感じます。囮サイトを作って犯罪

者を集め、一斉検挙。これが、最も、効率的で効果的な手法だ

と思うのですが…。

  亀井くんは警察出身でもあります。黒い献金まみれの民主

小沢代表に「こんな捜査はおかしい。捜査二課をやったオレが

言うんだから間違いない」と言って励ます暇があるなら、凶悪

犯罪抑止の提言でも考えたほうが、よほど国民のためにな

り、なにより、警察出身という自分の頭にあっているとおもう

のですが…。捜査批判など、結果によっては、犯罪者を擁護

したことになるのに…

                   …と徒然雑感でした。

                               ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 亀井静香

北の国から!食糧支援は拒否するニダ

北の国から!食糧支援は拒否するニダ

  捨て身なのか、ヤケクソなのか、それとも気がふれたのか

理解に苦しむ北朝鮮の食糧支援拒否です。

  国連の専門機関の調べによれば、北朝鮮の昨年の穀物

生産は天候が良かったにもかかわらず、肥料と燃料不足の

為、食糧不足を解消するほどの生産量を確保できなかったと

し、今年10月までに83万トンの不足、北朝鮮人口の40%に

あたる、870万人に対して食糧支援が必要と指摘しています。

  血道をあげてミサイル発射に向かう余裕があるのであれ

ば、そのネで食糧を買えば、どれ程の国民が飢えをしのげ

事か。テポドン2号の開発から製造までに、5千~六千億円

のカネが投入されているという推定もあるのです。残念ながら

北の将軍様は、自国の民を「人」とは思ってないようです。

  その実態がありながら、人道支援と称して、せっせっと

食糧援助を行っている国連やアメリカの姿は、滑稽ですら

ります。たとえれば、穴の開いたバケツに水を注ぎ、その

水がそのまま、自分の足にかかり続けているといったところ

でしょか。北朝鮮の高笑いが聞こえてきそうな、間の抜け

た話です。

  それにしても、なぜ食糧支援を拒否してきたのか、今ひと

つ納得のいく背景が不明です。現在、金英逸北朝鮮首相が

中国訪問中ですが、やはり何か関連しているのでしょうか。

最近、南シナ海でもめている米中ですが、このことも関係が

あるのか。以外と深い意味を持った通告だったのかも知れ

ないと、深読みしてみたくなるニュースでした。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 北朝鮮

北の国から!間違った将軍様の見方

北の国から!間違った将軍様の見方

  知らぬ間に宇宙条約に加盟しミサイル発射を通告した北

朝鮮ですが、17日には発射のお墨付きを得ようと首相が中

国を訪問とのこと。着々と発射の準備を整えています。

  その弾頭に積み込むのは、試験通信衛星と言っているよ

うですが、衛星を把握するためのレーダーシステムを地上に

整備していない状態で、試験もクソもありません。せいぜい

ラジオを積み込んで、そこから電波を発信させるぐらいのア

リバイ衛星もどきが関の山というのが実態でしょう。本質は

ミサイルということに変わりありません。

  日本としては、ミサイルディフェンスを発動させる前に、

射を阻止することがベストなのですが、その為には発射

に対し強いプレッシャーをかけることが必要です。韓国、ア

メリカと共同で、国連安保理での経済制裁を実行させるよ

う連携を強化させることは大きな圧力になるはずです。

  しかし、最も強い圧力は、北朝鮮の真のターゲットであ

アメリカが、強い姿勢で彼らに臨むことです。アメリカは

当初、ミサイル発射に対して迎撃を辞さないという姿勢を

見せていましたが、直近ではその声が聞こえません。トー

ンダウンの感が否めません。ここで、譲歩すると付け上が

ってくるのが北朝鮮のやり方で、習性です。彼らは、そうし

てオバマ合衆国を値踏みしているのですが、やはりリベラ

ルな大統領には酷な話のでしょうか。大変気になる状況で

す。

  気になると言えば、国内の状況です。政府、自治体が

ミサイルに対処するため、色々と動いて対策を立てていま

すが、この危機に際して次期政権を標榜する民主党から何

の表明も聞こえてこないことです。国民の生命、財産が脅か

されている時に、自らの判断がくだせないのでしょうか。

それとも、与党の対応に失点が見られるのを待ってでもい

のでしょうか。或いは、北朝鮮を刺激したくない理由があ

のでしょうか。どちらにしても、矢面に立って国民を守ると

いう気概が感じられません。西松で忙しく、それどころでは

ないといった他人事のような意識でないことを祈るばかり

です。

                               ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 北朝鮮

民主オザワくんのオカネの使い道!

民主オザワくんのオカネの使い道! 

  まさに、弱り目にたたり目とはこういうことでしょうか。

小沢一郎代表の「済州島買っちまえ」発言が注目を集めて

います。

  言っていることは、さしたる内容ではありません。品がな

いと言えばそうなのですが、むしろ対馬のことが前段にあっ

ての発言なので、拍手を送りたいとさえ思います。

  しかし、日本と聞けばアドレナリンが出まくる、あちらの

方にしてみれば聞き捨てならないところでしょう。かの国の

ニュースランキングでも上位を占めています。

  そして、国内でも与党から批判を受けています。町村信

孝前官房長官は「妄言だ。良識ある政治家の発言とは思え

ない。韓国、米国を敵に回し、中国べったりだ」と記者に語っ

たとか…。

  北朝鮮のミサイル発射が目前に迫っているなか、好きと

か嫌いとかの感情は抜きに、韓国、米国との国連対応も含

めた連携(この言葉に抵抗があれば利用)をすることが国

益に適うことと考えます。その意味でこの、小沢代表の済

州島発言計ったように、間の悪いところで表に出てしまっ

たものです。

  とはいえ、これも自身の内面にあったものが流れ出たと

いうことが言えるわけで、彼の頭の中にはオカネと政局のこ

としかなかったということなのでしょう。

  ところで、今まで小沢代表を「ヨイショ」して労組とのパイ

プ役をしていた笹森清氏が、なぜこの話を今頃出してきた

のか、気になるところです。やはり、労組も小沢で選挙は

理だと判断 し、代表交代の思惑が、この済州島発言紹介

になったのでは勘ぐるしだいです。

  連日、献金の実態が報道され、周辺の人間も逮捕や事

情聴取を受けたりと、オザワくんを取り巻く環境はますます

厳しくなっています。はたして、彼自身の逮捕があるのか、

ハラハラ、ドキドキ、ワクワクの今日この頃です。

  趣味、政局。特技、金集め。という人を代表におくには

危険がいっぱいなんでょうが、展開としてはスリリングなの

イチローくんには頑張ってもらいたいものです。

                               ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 小沢一郎

番外編、金賢姫氏と飯塚家念願の面会!

番外編、金賢姫氏と飯塚家念願の面会! 

  基本的に、このブログはシニカルポリティック四コマのつ

もりなのですが、さすがに、このニュースは涙で書けません。

その為番外編となりました。どうでもいいことですが…

  念願の、金賢姫氏と飯塚さん家族の面会が実現しまし

た。ここまでの道のりがどれ程長く、高く、険しいものだった

のか、涙にぬれた挨拶が、それを雄弁に物語っています。

彼女を労わる飯塚さんたちの言葉と、飯塚さんたちを想う

彼女の涙、そして励まし。当事者であるからこそ、生まれえ

る慈愛に満ちた空気が三人を包んでいたように思えました。

胸を打たれ、思わず涙しました。

  この面会より以前、韓国の東亜日報に飯塚さん親子を

紹介した記事が伝えられました。以下要約です。

  「離婚後、一人で二人の子供を育てていた田口八重子

さんが消息を絶ち、一才の耕一郎さんと二才上の姉は突然

孤児となってしまった。耕一郎さんは伯父の繁雄さんの養

子となり、姉は伯母が引き取った。繁雄さんはじめ家族は

耕一郎さんが衝撃をうけることを心配し、養子であることを

隠し続けた。姉はかすかな記憶があり事実に気づいていた

が、やはり一言も語らなかった。そして、彼が21才のとき、

米国出張のため、パースポートの申請手続きで戸籍謄本

を目にし、『養子』の事実を知ってショックを受ける。さらに

その直後、繁雄さんから『母親は、北朝鮮に拉致された田

八重子だ』と言われ再度衝撃を受けた。その後、人知れ

ず涙を流し、悲しみに耐えて、世間に向かって拉致解決を

訴えるまで6年の歳月を要した。」  あらためて、この事件

の持つ、罪深さというものに心をえぐられる思いです。

  一方の金賢姫氏の方は、キムデジュン、ノムヒョンと二

代続いた左翼政権の監視下、社会から隔離されて暮らし

いました。その政権が末期に入ると親北、左翼化に拍車が

かかり、彼女はその餌食となります。大韓航空機爆破事件

が時の韓国政府のでっち上げという世論が起こり、彼女は

偽物だと指摘され、さらに社会から抹殺されようとしていま

た。それをリードしたのは、ノムヒョン政権です。

  耕一郎さんが面会の冒頭で、「ひとりで闘ってこられたん

ですよね」と彼女に語りかけた言葉は、そんな彼女を労わる

気持ちが込められていたのではと思います。

  マスコミは新証言がないとか、日韓両政府の思惑の一

などと論評しています。この面会の意味は、これを見た

大勢の方が涙したことで、この涙こそが世論をつくり、政治

を動かしていく原動力になるのです。最初の大事な一歩な

のです。

  それにしても、面会をここまで遅らせた韓国左翼政権の

罪深さを感じざるを得ません。金賢姫氏は前政権の息のか

かった国家情報院もマスコミ(一部を除く)も信用していませ

ん。故に、日本のマスコミを受け入れているのです。韓国の

世論は冷めていると伝えられています。大韓航空機の被害

者の一部は、いまだ彼女を偽物として、説明の為の面会を

求めているとのこと。彼女を責めてどうするのでしょう、迫る

べきは金正日のはずなんですが。あらためて、親北化の病

巣の深さを見る思いです。

  この環境の中、彼女が自由な発言をすることがいかに

困難であったことか。拉致解決に言及した部分で「北朝鮮

の自尊心を傷付けないように…」というのは、彼女の率直

な気持ちは勿論、自分を取り巻く韓国世論、北の安否不明

肉親のことなど様々な想いがあったのでしょう。彼女なり

の深い見解だと思います。

  また彼女は、大韓航空機爆破事件は北朝鮮のテロだと

表明しました。アメリカのテロ指定解除の論理が、また一つ

崩されました。アメリカは、彼女の発言を真摯に受け止める

べきです。

  そして、日本は彼女の招聘を求め、拉致に限らす゛様々

な情報を得て、北の実態に迫るべきです。北の工作機関に

すき放題、スパイ工作活動を許してきた戒めにもなります。

それが今回の悲劇を生み出した、大きな原因の一つなの

ですから。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 金賢姫 北朝鮮 金正日

北の国から!衛星迎撃は戦争ニダ

北の国から!衛星迎撃は戦争ニダ

  北朝鮮は自称、人工衛星と呼んでいるものを、迎撃した

場合、報復攻撃を行うとして事実上の戦争状態に突入する

旨の声明を発表しました。

  それほどに、このミサイル迎撃は、いたくプライドを傷つ

たのか、或いはさほど重要なイベントなのでしょう。しかし

日本としても、ここまで言われては粛々とMDを発動させる

しかないでしょう。引けば、どこまでも付け入られますし、

先には、もっと厄介な状況が生まれることにもなります。

本の覚悟を試しているのだと認識しなければなりません。

  この声明より先に日本政府は、北朝鮮のミサイル発射

に対して日本国内の北朝鮮資産を凍結するとの見解を出し

ています。拉致問題も無視し、日本を舐めきっている北

鮮に対して、なぜ未だこの手を打っていなかったのか、遅

きに失する感はあります。やっとここまできて日本政府も本

気になったということでしょう。凍結するなら、悪名高いパチ

ンコ業界などに巣くう、朝鮮マネーを徹底的に駆逐してほ

しいものです。

  北朝鮮の核やミサイルの製造、開発を可能にしたのは

これら朝鮮マネーです。彼らにとっては、ミサイル迎撃以上

こちらのほうがショックなのでは。金、技術、資材とどれも

日本から不正に入手し、それで組み立ててきたミサイルで

す。発射させる以前に、これ以上製造させないことです。

 臭いものは元から断たないとダメです。

                                ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 自作の4コマ - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 北朝鮮

北朝鮮とほほ選挙と選挙ポスター

北朝鮮とほほ選挙と選挙ポスター

  北朝鮮で最高人民会議代議員選挙が実施され、金正日

総書記は100%の賛成で再任ということのようです。相変わ

らず馬鹿馬鹿しいことをやっています。

  一方、半年以内に選挙が予定される日本では、自民、民

主の両党とも、党首と並んだ写真が敬遠され、事前ポスター

の作成に苦慮している状態とか。さほど効果もないくせに、こ

んなものを作るから選挙に金がいるので、一切禁止にすれば

よいのです。この事前ポスターには演説会の日時、場所など

が記載されていますが、ほとんどが架空だと言われています

し、景観を乱しています。

  さて、小沢代表秘書逮捕後、初の世論調査が出ました。

予想されたとおり、民主党にとって厳しいものとなったよう

です。今まで順風だったところへ、久々のアゲインストです。

この結果に、代表を引きずり下ろしたいというのが党内の

本音なのでしょうが、その後の党が空中分解する姿が、頭

にちらつくのか表立った批判を控えています。

  そんな中、小沢代表の地元、岩手選出の民主党議員達

しっかり、援護射撃のようです。先週末、盛岡市内の労働

組合で講演した際、逮捕事件の釈明はなく、検察が自分達

のペースに巻き込むため情報をコントロールしていると、捜

査を批判しています。彼らにも、西松からの金か゛代表を通

じて流れていないのか、大いに気になるところです。逆にこ

の言葉が、逆風を呼び込むことにならなければいいのです

がね~。

  いずれにせよ、小沢一郎という人間の正体に、多くの人

気づいたこと、そしてそれが政権選択前だったことは国

にとって幸いでした。歪んだ安保論の政党による政権など

先の金正日を喜ばせるだけです。

  今日、北朝鮮は、ミサイル発射の迎撃に対しては「宣戦

告」とみなすと表明してきました。いつもの口先外交とも

見られますが、可能性は排除しないことです。日本は厳しい

決断を迫られているのでしょうが、国内の状況は弛緩状態

です。自民も民主も大きく割れて、国益を守るということが当

たり前に表明でき、政策実行できる政党が誕生するこを、切

に望むものです。

  しかし、時間が足りません。やはり日本は、一発落とされな

いと目が覚めないのでしょうか。

                                 ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 金正日

民主オザワ君秘書逮捕の反響

民主オザワ君秘書逮捕の反響

  民主党の幹部連中は、スクラムを組んで小沢代表擁護

です。その一体感は、身内からも引き摺り下ろされようとし

ている麻生総理にしてみれば、羨ましい限りなのでは…。

  しかし、小沢代表の容疑が黒になれば、オセロゲームの

ように、雪崩を打って幹部連中は黒く染まることになります。

そうなれば、民主党は空中分解です。こうなると、民主か自

民、どちらが先に空中分解するのか、見応えのある展開に

なってきました。

  さて、小沢一郎代表を擁護するのは他にも…。岩手県

達増拓也知事です。小沢親衛隊長として、名に恥じぬ働きを

されているようですが、自身のところにも飛び火しないか、そ

の言動には注意したほうがよいと思うのですが…。

  この人最近では、「拉致被害者を救出する知事の会」に

全国で唯一人不参加だったことで名を売りました。しかし、そ

のことが公に出ると、慌てて参加して失笑を買っています。

  それに引き続き、今回の秘書逮捕のコメントです。やはり、

この知事は「」です。…とか書いていましたら、何やら議会

土下座したとかいうニュースが流れてきました。やはり「

です。こんな人が外務省職員だったとは。どういう仕事をして

たのか知りませんが、日本外交の底の浅さを表しているよ

うでなりません。

  ところで、今回の秘書逮捕で吹き飛んでしまった感のある

「第七艦隊発言」と「資金提供による拉致解決発言」ですが、

顛末に決着がついていません。特に、後者については産経

紙が報じたのみで、その真偽から問題になっているようです。

  「救う会全国協議会」のニュースによれは゛、産経紙にく

だんの記事が掲載された翌日民主党は、「記事は事実無根

して、訂正と謝罪を求める」と要請分を産経紙にFAX送信。

それに対し、産経紙は「正当な取材の結果得られたもので、

且つ裏づけも取れているもの」という旨の回答を民主党に送

ったとのことです。…その後、民主党がさらなる抗議、又は何

らかの法的措置をとったとの話は見当たりません。出るべき

所に出て、白黒付けるべきでしょう。そうしないのであれば、

発言を認めたことになります。

  その発言が事実として、これほど北朝鮮を利する話はあり

ません。拉致被害者への賠償で、北に補償金を払わせこそす

れ、お金をくれてやる謂れがどこにあるのでしょうか。このよう

な日本国民を貶める思考で、国の財産、生命、心を守ること

など無理です。自身の命を賭して振舞う覚悟は、国の最高指

導者として最低限の条件として、持っていなければならないも

です。彼の発言にはそれが、感じられません。なぜ一国の

ーダー足りえるのか。いや、野党の党首さえもオコガマシイ限

りです。

                              ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 小沢一郎

中国VS仏!十二支像嫌がらせオークション

中国VS仏!十二支像嫌がらせオークション

  フランスへの中国の、執拗な嫌がらせが止まりません。

清朝時代のアヘン戦争のさなか、ヨーロッパに持ち出された

中国の文化財、十二支動物像が、フランスでオークションに

かけられました。ネズミとウサギの頭部ブロンズ像で、三十

九億円で落札されたのですが、そもそも、オークション自体

を中止するよう中国当局がイチャモンを付けたり、結果、落

札者が中国人で、その代金を支払わないといった始末で中

国に振り回されています。

  実は、この十二支動物像の一部が一昨年、ロンドンで競

売にかけられていたのですが、その時は、今回のような騒動

は起きていません。やはり、フランスということでスイッチが入

り、オリンピックも終わった後ということで制御が利かなくなっ

たのでしょうか。

  落札者が代金を支払わないということについて中国当局

は、個人の行為なので口を出さないが、自分の行為には責

任をもつべきだと、第三者づらしています。ネットでは「中国の

イメージを傷つける」として、落札者の行為を非難する声が

半数をしめるという。

  ふざけています。中国人落札者の支払い拒否理由は、中

国当局が「競売物の合法性を証明しなければ、それは中国

に持ち込めない」と、仮に持ち込めば没収も臭わせた表明を

したため、中国に持ち帰ることが出来ないのなら買う意味が

ない、代金を支払う意味がないというものでした。

  中国当局と落札者の両方が、つるんで田舎芝居を打って

いるのです。フランスのクリスティーズも、こんな連中に関わ

りとんだ災難です。

  フランスで、この文化財を中国に返却すべきか世論調査を

行ったようです。結果は、返却に多くの票が集まったとのこと。

中国とは、拘わりあいたくないとうことの表れでしょうか。

  ところで、他にもフランスへのストーカー行為は止まりませ

ん。中国とフランスエアバス社との間で進められていた、大型

の航空機購入計画がまた、白紙に戻されたようです。さらに、

中国当局は先月末に投資貿易促進団なるものを、欧州に派

遣していますが、その訪問国にフランスをキッチリ外していま

す。相変わらず、アコギな外交を展開しています。軍事費も増

大させるし、ますます手に負えなくなるとほほ国です。

  カンベンしてほしいものです。

                             ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 中国

民主オザワ君の陰謀の陰謀!

民主オザワくんの陰謀の陰謀!

  西松建設からのトンネル献金は、自民、民主、国民新党、

改革クラブと広くばら撒かれているようです。その中には、加

藤紘一、二階俊博、山岡賢次氏らの名前も。しかし、小沢代

表への献金額は群を抜いていたようです。この際、検察は徹

底的に捜査し、政界を震え上がらせてもらいたいものです。

  さて、当の主人公は秘書逮捕から一夜明け、会見を開い

ています。その姿勢は、あくまで強気です。代表も退かず、献

金の使途も説明せず、逆に捜査を国家権力の乱用だと非難

する始末です。

  元検事総長の弁護士の方の意見で「西松建設による、裏

金問題の流れを捜査していく中で、浮上してきた事件で、献金

先が分かっているのに、検察が解明していかなければならな

い。そうしなければ、逆に検察に批判が集まる」と述べられて

いたものがありました。まさにそのとおりです。

  民主党小沢一郎代表は、それでも自分は首相になる身な

ので捜査するなと批判するのでしょうか。聞きようによっては、

捜査に手心を加えよ、でなければあとで自分が権力の座に

ついたとき痛い目にあうぞと検察を脅しているようにも取れま

す。

  自身が本当に首相の座につく気があるなら、自らの適性を

証明するストレスチェックを受けているようなものだと、悠然と

構えていれば良いのです。それを、殊更に非難するのは、や

り、後ろめたいものがあることの裏返しなのでしょう。

  これでも小沢代表が首相の座に着くようなことがあれば、

察への逆襲は相当なものになるでしょう。検察も相当の覚

悟で捜査に臨んでいくのでしょう。小沢代表の関連事務所か

ら資料が押収されています。果たして西松だけですむのか、

彼にまつわる黒い金の流れをズルズルと闇のなかから引き

ずり出して息の根を止めることができるのか、小沢VS検察

の、必死の攻防戦の幕が切って落とされたようです。

                                 ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 小沢一郎

民主オザワくんの政権地蔵!

民主オザワくんの政権地蔵!

   目まぐるしく政界が動いています。民主党小沢一郎代表

資金管理団体の公設第一秘書が逮捕です。予てから噂の

あった西松建設からの献金問題に、東京地検特捜部が動き

ました。いよいよ小沢君の深い闇に、迫ることになるのでしょ

うか。そして、自民、民主の攻守逆転となるのでしょうか。

  メディアは麻生総理をサンドバッグ状態で叩きまくったの

比べ、小沢君の「第七艦隊発言」では貧弱な追求、「拉致

で解決発言」に至ってはほとんど無視と、その偏向振り

は目に余るものでした。

  民主党自体は、「第七艦隊発言」では幹部連中が釈明に

追われ、「拉致発言」では無視と、こちらもヒンシュクもので

す。そして何よりヒンシュクものなのは、本人が出てきて説明

しないことです。そのことを、メディアは追求しません。しかし、

今度ばかりは、そうは言っていられないようです。民主鳩山

幹事長は、今回の捜査を「陰謀だ」と決め付けた発言をして

います。捜査が終了していない段階で、安易な発言は慎んだ

ほうが身のためです。

  これまでの小沢発言、所業を振り返ると彼の政治家として

の品格に疑問を感じます。選挙優先で国会を頻繁に欠席し、

国会議員としての職責を果たさない。気に入らない外国要人

との会談は避けるという、国益をないがしろにした行動。ひた

すら選挙、選挙で政権奪取に血道をあげるのみ。それだけの

意で政策研究でもしていればいいものを、実際は資金集め

研究に余念がないようです。

  彼の政治理念とは何なんでしょうか。二大政党とは手段に

しかすぎません。問題はその先のことなのですが、言っている

ことがフラフラ変わり、理念が見えません。これでは、政治家

と言うより政治屋です。いや、もっと言えば選挙屋というのが

正しい肩書きかもしれません。

   捜査の続報に注目です。

                                 ~鳥

  

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 小沢一郎

番外編、レジ袋覆面強盗の巻!

番外編、レジ袋覆面強盗の巻!

  今月一日、東京都北区のビデオ店に押し入り6万円を奪

ったとして無職の男が逮捕されました。逮捕された容疑者は

レジ袋に二つの穴を開けて、目だし帽のように頭からかぶっ

て押し入り、店員に「金を出せ」と包丁を突きつけて脅したとの

こと。しかし、店員ともみ合いになり、かぶっていたレジ袋は破

れて脱げてしまい、盗んだ現金と包丁を落として逃走。現場

近くで警察に捕まったとのことです。

  どこか、わびしさを感じるニュースです。模倣犯が現れない

ことを願うばかりです。

                              ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。