スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハトの恩返し

ハトの恩返し 
 仙谷を切れば政権の評価が下がり、代表選に突入すれば党内分裂と
いう板ばさみの空菅直人民主党。代表選告示日へ向けて、時計の針は
刻々と歩みを進めています。
 総力戦の末に待ち受ける党内抗争、分裂の危機を回避すべく鳩山菅
会談をセットする一方で、2006年~09年の小沢代表当時の「組織対
策費」の使途調査で小沢陣営を牽制してみたりと醜い駆け引きを展開
しています。
 右往左往する民主党ですが、当事者である小沢出馬に道を開いたの
が、当初、菅支持を表明していたルーピー鳩山ということで、田舎芝居
にしては面白いシナリオで、さらに「政権交代を成し遂げ、自分を首相に
導いてもらったその恩返しをすべき」との理由説明でオチをつける爆笑
の方々です。
 8月26日の鳩山小沢会談で、かつての民主、自由両党合併の経緯を
振り返った小沢は、当時民主党代表の座にあり合併を主導しながらそ
の座を終われ、合併の手柄まで菅に奪われた遺恨を鳩山に思い出させ、
その自尊心を刺激された鳩山は、小沢支持に腹を決めたのだとか。
 「私の一存で、小沢先生に民主党に入ってもらった。その経緯からして
私としては応援する。それが大義だ」と会談後に説明。見事に小沢の術
中にはまったとうことなのでしょうか。
 大義とか恩返しとか、ルーピー鳩山にしては似つかわしくない仰々しい
言葉が踊っていますが、現在の彼の精神状態は高揚感に満ちているの
でしょう。
 人の話に乗せられやすい鳩山ぼっちゃまは、官邸の思惑を知ってか
知らずか、外務大臣顔負けの外交にご活躍中て゜、今月中旬以降、中
国、ロシアを訪問、9月には再びロシアを訪問しメドベージェフ大統領と
会談する可能性があるのだとか。
 さらに、空菅直人首相の特使として謝罪談話の古文書引渡しの為、
韓国訪問の話も持ち上がっているとのこと。
 普天間問題で日米関係にヒビをいれた反省も責任も感じていないよ
うで、逆に、その同盟の対立軸である中ロにノコノコ出かける神経は理
解不能です。人の話に乗せられやすい阿呆鳥の外交など危険極まりな
いものです。
 彼の行くべきところは、中ロではなく沖縄でしょう。政界を引退し、そこ
で、一生、土下座をして過ごすのがよろしいかと思われます。

                                      ~鳥



 
ブログランキングに参加しています  
     よろしければクリックお願いします。

 
  
  にほんブログ村 政治ブログへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 菅直人 民主党 小沢一郎

分裂含みの民主党代表選ニダ!


分裂含みの民主党代表選ニダ!
   

  国籍条項のしばりもなく、金正日だろうと、アルカイダだろうと、実質
日本の総理大臣選出の選挙に投票できる民主党の代表選…、さすが
売国政党の選挙システムは違います。
 年間会費2000円で、民主党を応援したい18才以上の方ならどなた
でもサポーターとなれ、代表選に投票が可能 ( 投票参加は、5月末の
有資格者) とのこと。地方参政権どころか、中央のど真ん中、実質、国
政のトップを決める選挙に外国人参政権を認める、目を覆うばかりの
売国民主の実体です。
 その代表選に、日本中から非難轟々のなか出馬表明した小沢一郎
元幹事長。開いた口がふさがらない、ナンセンスな出馬表明に呆れる
ばかりですが、それを後押ししたのがルーピー鳩山ですから、もう、開
いた口のアゴは外れんばかりです。
 「不肖」と自らを評した小沢と、ストレートに「愚かな総理かもしれない」
といった鳩山。居眠りしか能のない菅。民主党はバカしか神輿に担がな
い政党なのでしょう。それも毎度、代わり映えのしない…。まるで、出し物
が変わっても役者は変わらない、田舎芝居そのままです。よほど人材難
なのでしょうか。
 メディアではこの不毛の選挙に、政策をぶつけ合ってなどと意義を見
出そうとこじ付けていますが、財源もないのに、バラマキマニフェストで
国民の票を買う不動産屋の小沢内閣か、労働組合べったりで経営目
線から経済が見えない無能、無策な空菅仙谷内閣かなど、どちらにも
期待するものなどありません。然りながら「売国」ということにかけては一
致するのですから、日本にとって、これ以上の不幸は考えられません。
 希望を見出すとすれば、この代表選で民主党が分裂し売国政権が終
わることにしかありません。分裂から政界大再編という混沌のなかから、
国民の命と財産を守るという普通の政党が生まれいずることを願うもの
です。可能性は僅かでも…。
 そのためにも、両者が死力を尽くして存分に戦ってもらい、自滅しても
らいたいものです。

                                      ~鳥


 ブログランキングに参加しています 
     よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 小沢一郎 鳩山

無能民主のこの頃「やるべきことはやってます」

無能民主のこの頃「やるべきことはやってます」 
 「やるべきことはしっかりやってます」24日夜、眠れる官邸の主、
菅直人ソウリが、円高株安が進む中、雇用、経済対策について述
べた言葉でした。…どこかで経験したようなシチュエーションですが、
思い起こせば、宮崎で口蹄疫が猛威を振るっていたころ、当時、赤松
農相が吐いた言葉と一緒。今回もまた、無責任と無能を見せ付ける
民主党です。
 鋭角的に円高を刻む為替相場ですが、円はドルだけでなく、ユーロ
や韓国ウォン、人民元に対しても上昇の独歩高。そして、その円高に
引きづられるように株価は1年4ヶ月ぶりの9000円割れ。日本株市場
は主要先進国で8月に年初来安値をつけた唯一の市場とのこと。それ
に対し、韓国などは年初来高値をつけるなど、日本の惨状が際立って
います。
 米欧、そして中国など、自国通貨安で景気を押し上げようと、有利な
条件を整えようとしているなか、日本だけが、市場を注視するといって
無策ぶりを世界に披露するだけ。
 眠れる菅内閣の無策ぶりは日銀対応でも明らかで、為替介入、金融
緩和など、日銀を動かして手当てすべき緊急事態にありながら、空菅
ソウリは日銀総裁と15分間の電話連絡だけでお茶を濁す程度。その
一方、実質的な代表選対策のため新人議員と、タップリ時間をとって
個人面接を行うというありさま…。完全に政務をないがしろし、党務を
優先という本末転倒、今がどんな状況かもわきまえずに…。
 市場がやる気も能力もない政府を見透かして、円買いの流れを加速
させるのに十分な材料提供ですが、さらに酷かったのは、その菅、白川
電話会談の内容について「(為替介入について)まったく出ていない」と
記者会見で発表した仙谷由人売国官房の発言です。市場に対して、安
心して円買いを進めるかのような、まさにオウンゴールのアシスト発言。
韓国ウォンでも安くしたいのか。
 経済の強さをバックにしていない、購買力平価からいっても理不尽な
円高など、さっさと市場介入すべきなのです。
 そんな緊張感みなぎる日本経済よりも、代表選のことで頭が一杯の
空菅ソウリ以下の売国民主の皆さんですが、小沢中国共産党野戦軍
司令官が出馬するのかどうかで、別の緊張状態にあるようです。
 進むも地獄なら、退くも地獄、それなら勝負をと代表選にかけるのか、
再び幹事長ポストを狙うための駆け引きなのか…。どちらにせよね目クソ
鼻クソの売国政権であり続けることに変わりなく、であれば、精々内輪で
揉めて、分裂でもしてもらっえれば、日本にとってわずかな光明ともいえ
るのですが…。
                                    ~鳥

ブログランキングに参加しています   
   よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 菅直人

GDP世界2位の自己チューアルアル共和国のマナー

GDP世界2位の自己チューアルアル共和国のマナー 
 観光立国を目指す日本ですが、中国訪問中の前原国交相は、中国
人ビザのさらなる条件緩和で、観光客を増やす方針を表明とのこと。
中国人のリピーター率は1割ほどということで、中国語の通訳、案内標
識など日本側の受け入れ態勢を問題視しているとか。
 そんなことより、中国共産党の自国民への反日プロパガンダを止め
させたほうが飛躍的に観光客数も伸び、リピーター率も伸びると思うの
ですが…。
 ところで、最近、その中国人観光客のトイレマナーが問題になってい
るとのこと。
 東京浅草寺で、最近、トイレのゴミ箱に、使用済みのトイレ紙を捨てる
行為が目だっているとかで、中国人の観光ツアーの一行が訪れたあと
よく見られる現象なのだとか。中国ではトイレ紙の品質が悪く詰りやす
いため、使用済みの紙をトイレに流さず、ゴミ箱へ捨てる習慣があるそ
うで、そのため中国人観光客が、悪気はなくゴミ箱へ捨てているものと
みられているとのこと。悪気があるかないかは別にして、中国の歪んだ
経済発展と国民性から生まれたエピソードといったところでしょうか。
 上海万博では動員をかけ見せ掛けの入場者数を作り上げる当局。
身体障害者のフリをして優先入場する市民。他の都市では、避暑のた
めにデパートに押しかけ、新聞紙やダンボールをフロアに敷いて集団
で横になったりと、周囲の目など全く意に介せず自己チューの固まりの
ような国民気質ですから、トイレットペーハーという捨てるものに金をか
けて品質を向上させるなど、彼らのポリシーに対し論理的に矛盾する
もので、理解不能なことなのでしょう。
 そんな中国も、見事な為替操作で「世界の工場」の地位をキープし
ついにGDPが日本を抜いて世界2位に…。世界中のメディアが中国
はすでに発展途上国ではないと伝え、先進国として相応しい責任を負う
べきという国際世論に対し、一人当たりのGDPや、一次二次産業に偏
る産業構造を引き合いに出し、発展途上の社会主義大国であると、あ
くまでも先進国入りを拒否。
 国連の負担金増額など、無意味なものに金を出すことに理性的に拒
否反応する自己チューアルアル共和国にとって最も避けたいところで
しょうから当然の拒否なのでしょう。因みに、今の負担金さえ滞納して
いるトホホ共和国ですから…。
 しかし、途上国と言いながらその一方で、自国の軍事予算には大枚
叩いて軍備増強。いよいよ国産空母建造か、とも…。
 先頃発表された米国防省年次報告書によれば、中国の国防費は
12兆8千億円に上るとかで、軍事費は押しも押されもしない米国に次
ぐ世界2位。
 対外的には軍事予算6兆9千億と公表する中国は、たびたび、その
透明性を問題視されていたわけですが、結果ここでも偽装大国ぶりを
発揮しています。
 軍備増強を背景に、南シナ海、東シナ海で周辺諸国を侵食し、太平
洋へと影響力を拡大する中国ですが、17日、なぜかその中国に、ル
ーピー鳩山が訪中、温家宝首相との会談が行われたとのこと。
 日中両国が環境問題で協力を進めていくことで一致したのだとか。
米国との同盟関係にひびを入れ、日本の国際的な信用にも泥を塗り、
日本外交をズタズタにした自覚と責任感は、いったい何処へ…。
 あろうことか、次はロシアへ訪問し北方領土問題を手がけるのだとか。
次期衆院選で引退する人間が、恥知らずにも程があります。ソウリに
なってから安全保障を学んだ人間に、日本外交に関わる資格など1ミリ
もないはず。そして、また、それを委ねる空菅直人の極左売国民主党
政権を嫌悪するものです。

                                      ~鳥

ブログランキングに参加しています  
   よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 中国 民主党 菅直人 鳩山

能無しやる気なし無菅シン民主党

能無しやる気なし無菅シン民主党 
 「どうぞ、ゆっくりお休みください」…
 外交も内政も課題だらけにも拘らず、悠々と軽井沢で夏休みを過ごし
ていた菅直人ソウリが、急激な円高を心配し、12日、マンセー仙谷官
房長に電話し、その時彼から返ってきた言葉だそうで、いかにも無責任、
無関心な民主党を表しています。
 韓国への謝罪談話という売国作業を終えて、充足感に浸る民主党
とって、15年ぶりの円高などケチクサイことなのでしょう。なのしろ、談
話は100年目の区切りなのですから…。
 この円高に対応を迫られる企業は、その製造拠点を海外に移すなど
の対策をとらざるを得ず、それが、国内の空洞化、雇用の減少、景気
悪化という負の連鎖を生むのではと心配されるところです。
 84円台に突入しようかという円レートですが、このレートがいかに異
常なものであるか、その適正値を測るものに購買力平価というものが
あります。
 自由な市場では同じ商品の価格は一つに決まるもので、通貨の異なる
2国間の商品の価格は、やがてその価格に近づき、均衡。その価格が
理論的な為替レートであるとする考え方で、この理論からするとドル円の
購買力平価は1ドル115円程度なのだとか。今のレートが、いかに理不
尽なレートであるかということです。
 対ドルで1円円高になると日本の自動車メーカー7社の営業利益が
700億円減少するといわれ、資源がなく輸出中心となる産業構造の日
本にとって、まさに円高が死活問題と言える現状を映しています。
 異常な円高は、海外通貨安という裏返しでもあるわけですが、財政が
厳しい各国は自国通貨安に経済政策の活路を求めており、その点、
これは通貨戦争であるという現実を認識すべきです。
 アメリカオバマ政権は、5年で輸出倍増を掲げ、ドル安を放置、歓迎。
ギリシャ危機の欧州はユーロ安で、BMWなどの輸出メーカーは潤い、
中国は為替介入を繰り返し、元相場をコントロール。スイスなど、外貨
準備高が4倍になるほど為替介入を行っている国も…。
 世界中が自国通貨安を競うなか、16日、日本のGDPが大幅鈍化と
いうニュースが流れ、円安に転換かと思われたものの、市場は反応薄。
市場を眺めることしか能のない民主党政権を見透かしています。
 韓国への謝罪談話など、要らないことはスピーディーにやるくせに、
国民の一番望んでいる経済対策には関心が薄い民主党です。
 円高を受けて、14日、空菅ソウリは「注意深く見ていく」と語り、16日
には再び「為替を含め注意深く見ていく」と…。そして空菅ソウリを操る
マンセー仙谷由人官房長は19日まで夏休みなのだとか…。
 能無し、やる気なしの無菅シン民主党です。

                                  ~鳥

 ブログランキングに参加しています 
   よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 菅直人 民主党 仙谷由人

8.10自虐テロ

8.10自虐テロ 
 「自分達の世代でけじめをつけるべきだ」が口ぐせの謝罪マニア仙谷
由人主導の日韓併合100年首相談話が出てしまいました。
 与党民主党の保守派からも牽制されていた談話でしたが、結局その
保守派と見られていた数人の閣僚達も閣議決定にサインした結果の談
話ということで、所詮民主の保守派など、この程度のものです。
 そのうえ、今年、この内閣からは一人も靖国に参拝しないのだとか。
全体主義かと見まごうばかりの気色の悪さ。
 不気味なまでの韓国配慮に染められた首相談話ですが、韓国マンセ
ーの謝罪マニア仙谷由人が思いいれタップリに練り上げたもので、事前
に李明博大統領の実兄韓国議員と会談し、内容のお伺いをたて、仙谷
自身が何度も文言を書き直したのだとか。
 さらに、談話に厚みを出すため、以前から韓国の要望していた宮内庁
保管の古文書の返還まで約束する始末…。
 日韓基本条約で戦後賠償は解決済みのため、そこに問題が波及しな
いようにと考えたのか「返還」ではなく「渡す」という表現を使う姑息さ。
 元々、朝鮮王室儀軌は大部分が寄贈されたか、或いは購入されたもの
ということで、日韓基本条約以前に日本にとって、韓国に返還する何らの
理由も義務も負っていないもの。日本の国有財産を訳もなく外国にくれて
やるとは、文字通り売国です。
 これが実行されれば、味をしめた韓国は要求をエスカレートしてくるでし
ょう。韓国側の調査では、日本にある韓国由来の文化財は、美術品など
を含めると6万点以上に上るとのことで、竹島を強奪して居座ったまま、贈
ったものを返せという恥知らず国家であればどこまで言ってくることか…。
 それにしても、謝罪談話の内容を事前に相手と協議する様は、一体ど
この国の政府かと情けない限りですが、その謝罪談話も韓国では真心が
足りないと批判されているとか。相手が満足する謝罪など、交通事故の
鞭打ち症のようにどこまでも痛いと言い続けられてむしり取られるのが関
の山です。
 さらに、この様子を見た中国でも、謝罪と文化財の返還を要求する世論
がおこり始めているようで、日本に対しては強硬姿勢で臨めば謝罪もする
し文化財の返還もするとの声も…。
 自分よがりな自虐歴史観で、土下座しか能のない民主党外交。日本の
国益どころか災いを広め、嘲笑を買う民主党外交。
 8月10日の首相談話は、日本にとって、テロ集団「赤い民主」の自虐
テロです。

                                       ~鳥


ブログランキングに参加しています  
    よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 仙谷由人

民主党ホラー劇場

民主党ホラー劇場 
 夏ということでミステリー風にふざけてみたわけですが、この猛暑の
なか、それ以上に、日韓併合100年首相談話やら朝鮮学校無償化な
ど、ふざけたイベント満載の民主党です。
 今月6日、岡田克也外相は記者会見で「閣僚は15日に靖国神社へ
参拝するな」と発言。信教の自由より中国の御機嫌が大事なようで
まさにチベット仏教、法輪功など宗教弾圧を行う中国共産党の施政を
なぞる、中国の走狗がごとき発言です。
 それほど中国様に気を使いながら、ルースアメリカ駐日大使の初参
列が話題となった先日の広島原爆死没者慰霊式では、中国は昨年に
続き欠席…。溜息ものの売国民主党のマヌケ振りです。
 ところで、そのマヌケ民主の菅ソウリですが、先の国会を何とか乗り
切ったものの、かつての舌鋒は影を潜め、覇気のない答弁に与党内か
らも批判されるありさま。
 ねじれ状態の国会もさることながら、内閣支持率が不支持を下回ると
いうねじれ世論のなかでは無理からぬところでしょうか。
 支持率逆転から首相退陣まで、直近4人の首相の例を振り返ると、
平均7.25ヶ月なのだとか。それをあてはめると菅政権の余命は来年
3月初旬頃なのですが、その前に9月の代表選が控えているわけで、
無事に乗り越えられるか…。内政どころではなく、代表選のことで頭が
いっぱいなのか、最近の円高の嵐にも、どこ吹く風で、何の手を打つで
もなく、やる気のない死に体内閣です。
 その一方、次の衆院選で引退すると言った言葉をどこに置き忘れた
のかルーピー鳩山は、やる気満々で存在感を増しています。
 自身のグループの会長に復帰するのだそうで、さらに今月19日には
軽井沢でグループの研修会を開くのだとか。会には、小沢も出席を検
討とのことで、代表選をにらんで勢力誇示を目論んでいるようです。
 表向きは、菅続投を支持しながら、先の参院選敗北に「せっかく自分
たちが辞めて、支持率を回復させたのに許せない」と菅政権批判を側
近に漏らしていたとか。
 消費税発言もさることながら、参院選敗北の原因を、自身の軽率で
愚かな発言、行動が招いた結果との自責の念はどこにもないのでしょ
うか。相変わらず自己都合で、言葉も軽く責任感のなさ。この異常な
までの軽さは、精神病の類でしょうか。
 さらに病んでいるのは、そんな精神病患者を金を持っているからと
グループの神輿に据える民主党の議員連中。
 こんな方達の仕切る将来を考えるだに空恐ろしくなります。
 まさにホラーです。
 
                                      ~鳥

 
ブログランキングに参加しています 
    よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 岡田克也

北の国から!世界ランキング1位と10位

北の国から!世界ランキング1位と10位 
 ようやく菅内閣の国会審議が始まりましたが、その中で金賢姫来日
問題が主要項目として取り上げられています。
 北朝鮮の家族の命を案じながらも、大韓航空機爆破事件の真相を
自白した彼女は、そのテロの生き証人として金正日北朝鮮と対峙し
戦っているという立場にあるのですが、それを理解できずに相変わら
ず、115人を殺したテロリストという言葉で彼女を形容する単純な世論
には残念でなりません。
 彼女の証言がなければ、今日のように拉致問題は認知されなかった
でしょうし、また爆破事件が日本人による犯行という北朝鮮の思惑どお
りの決着となっていれば、日本が、あらぬ賠償と贖罪に悩まされ続ける
ことになっていたかも知れないわけで、それらを考えるとき彼女の役割
の大きさをあらためて感じざるをえません。
 彼女の来日は本来、金正日北朝鮮というテロリスト国家の悪行、実
態を世界に知らしめる、大きなアナウンス効果が見込まれるイベントの
はずで、そのように利用されるべきものでした。
 しかし、残念ながら民主党のパフォーマンスとして利用されてしまい、
あろうことか、金賢姫氏、家族会にまで批判が向けられるという、全く
逆の評価となってしまったようです。
 安全保障など頭になく、謝罪マニアの売国民主党では当然の結果で
しょうか。拉致問題の解決など真剣に考えていない民主党のドタバタに
ほくそ笑む金正日の姿が浮かびます。
 ところで、その北朝鮮は韓国哨戒艦沈没事件以来、米韓によるプレ
ッシャーが厳しくなり緊張状態が増してます。後継問題が絡んだだの、
様々分析のされる北朝鮮問題ですが、政治的にも物質的にも中国
依存する北朝鮮を、中国が本気で締め上げれば一発で解決されるの
で、本質的には北朝鮮問題は中国問題とも言われます。
 中国の決断一つで核問題も拉致問題も解決に向かうのでしょうが、
そのテロリストをかばうのが、似たり寄ったりの独裁国家ですから空し
い希望です。
 6月22日アメリカの外交専門誌フォーリン・ポリシーが世界の独裁者
ランキングという記事を報じています。その栄えある1位に輝くのは北
朝鮮の金正日、10位に中国の胡錦濤とのこと。
 金正日は、「乏しい資源を核計画に費やし人民を困窮させ、多くの政
治犯を強制収容所に送り込んだ」。胡錦濤は、「外国人投資家を笑み
と会釈で騙す一方、反体制派を残忍に弾圧。資源獲得のためアフリカ
を植民地化するよう物色している」との評価。まさに中国の本質を突い
ています。
 韓国哨戒艦沈没事件について、国連安全保障理事会で採択された
議長声明では、中国の執拗な反対で、攻撃主体の北朝鮮の名称を
使わせず意味不明な声明となり、黄海で計画されていた米韓合同軍
事演習に厳しい抗議で場所を日本海に変更させながら、その黄海で
自分達の軍事訓練を実施。
 後継作業を進める手段として軍備増強や軍幹部らに送るぜいたく品
の入手に動く北朝鮮ですが、その一環としてか、最近、中国で生産した
ドイツダイムラーの高級乗用車ベンツ160台を幹部に贈ったとか。
国連の制裁措置に反する輸出もどこ吹く風の中国です。
 哨戒艦沈没事件で北朝鮮の追加制裁に動くアメリカは、中国に対し
て「国連安全保障理事国として大きな責任がある」と理解を求めてい
るとのことですが、独裁者ランキング10位の方にとっては、耳障りな
ハエの羽音ほどにしか聞こえていないことでしょう。

                                    ~鳥

ブログランキングに参加しています 
     よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 北朝鮮 中国 民主党 金正日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。