スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学級委員長の交代 左巻高校編

学級委員長の交代 左巻高校編 野田佳彦 
 民主党のB級グルメ代表戦は柳川鍋が逆転優勝ということて゜、自分
をドジョウに喩える野田佳彦総理誕生となりました。

 泥臭く国民のために汗をかく、ドジョウの政治をやりぬく。自分はそん
なドジョウなんだと言った演説が、集まった民主党議員の多くの胸を打
ったのだとか。

 小沢色の強い海江田、新たな外国人献金をゲロした前原と、主力の
二人が自滅していくなか、消去法的に野田ドジョウソウリに票が流れて
いったということで、民主党的にはギリギリのところで、冷静な選択だっ
たかにみえます。少しでもまともな代表を。腐った魚の中でも、不味そ
うでもまだ傷みの少ない食えそうな魚を、そして、選んだのがドジョウと
いう民主党でした。

 ところが、まだ腐り方のひどくないドジョウと思われた野田ソウリです
が、早速、在日韓国人からの献金が発覚。やはり、どこをとっても腐っ
た民主党。代表選の最中に報じられていれば違った結果になったもの
をと、地団駄を踏んでいる候補もいることでしょう。

 保守的と見られるドジョウソウリですが、どうも言行不一致が目に付
きます。

 昨年10月、民団の関係者が集まったイベントで「千葉民団の皆さん
の力強いご推挙をいただき、力強いご支援をいただきましたことを心
からお礼申し上げます」と政権交代をもたらした衆院選について謝辞
を述べたとか。外国人参政権付与に反対のはずだったのですがね~。

 靖国についても、閣僚も含め参拝しないことを早々と宣言。自らの
ことはともかく、閣僚についても言及するとは、さすが民主の保守。野
党との大連立を唱えるドジョウソウリですが、仮に今後、野党から入閣
する場合靖国参拝を踏み絵にでもするつもりなのでしょうか。

 消極的な支持で代表となった野田ソウリですが、その内閣について
党内融和を最優先に、専門性、能力を度外視した人選で組閣。山岡
賢次国家公安、消費者、拉致問題大臣などは、やる気のなさどころか
嫌がらせか冗談かというぐらい目が点になるような人事で、これだけで
この内閣の本質が見えてくるようです。

 「一致結束内閣」と左巻妖怪輿石は、新内閣を表現しているようで、
党として団結するのだとか。小手先の人事で党をまとめようなどという
前に、党の基本的な方針を示す綱領を作るべきでしょう。政権交代から
2年が過ぎようとしているのに、今だ綱領さえもない組織が一体、何の
ために団結するのか。反自民しか求心力がなく、あるべき国家像が無
い組織がまとまるはずがないのです。 まあ、本気で綱領を作ればその
先は分裂でしょうが…。

 民主党政権になって3人目の首相ということで、かつての自民党の政
権たらい回しを批判したことなど「どこ吹く風」の民主党ですが、野田政
権は、空菅の何が問題だったのか、その説明と謝罪から逃れることは
できないはずです。多額の外国人献金、寄付。提出されない返金領収
書…、などについては、公民権停止もあり得る悪質性の高い事案で、
野党共々、実態解明など手を緩めず、追求してもらいたいところです。

 そんな疑惑まみれの空菅が、最後、ドサクサに紛れて朝鮮学校無償
化手続き再開を文科省に指示とのこと。豚箱に入れたいぐらいの空菅
ですが、無償化を手土産に北朝鮮にでも亡命するつもりなのか。よど号
犯の子息を支援していたのも、その下地作りだったのか。…と思わせる
ぐらいあり得ない指示です。

 8月30日、内閣総辞職にあたり「歴史がどう評価するかは後世に委ね
るが、私を含め閣僚全員はその持てる力の全てを挙げて誠心誠意取り
組んできた」と振り返った空菅。まともな対応が、何かあったのか。まっ
たく不愉快なコメントですが、日本国民ではなく、北朝鮮に向けてのもの
と理解すれば腑に落ちるのでした。

 後世が評価しなくても正日が評価してくれることでしょう。

                                    ~鳥

ブログランキングに参加しています 
  クリックが次作へのエネルギーとなります         
           よろしければクリックお願いします。

 
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 野田佳彦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。