スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トホホな民主新代表、鳩山教祖

トホホな民主新代表、鳩山教祖 

  それにしても民主党というのは、いかにも空気の読めない

党です。これも、むべなるかな、党運営を小沢くんに依存し

すぎたツケです。民主党の新代表は、世論の期待した岡田く

んではなく、鳩山由紀夫幹事長の返り咲きとなりました。

  多くの民主党員の溜息が聞こえてきそうな結果ではありま

すが、それを吹き散らす小沢くんの高笑い?新執行部では、

まんまと選挙担当の筆頭代表代行に鎮座されるとのこと。

  ますます空気が読めていない鳩山新代表ですが、やはり

こういう決定しか下せないというのは、彼の政治理念のなせ

る業でしょうか。

  やたら、友愛々と耳障りな理念を唱えていますが、私のよ

うな一般民衆、愚民には過ぎた言葉で、聞くたびにムシズが

はしります。彼の家系に流れるDNAか家訓か知りませんが

政治は「愛」なのだと、臆面もなく言ってはばかりません。

  膨大な資産を持ち、庶民の生活とは無縁の世襲の代名詞

のような政治家であるからこそ、出る言葉なのでしょう。金持

ケンカせずを地でいく鳩山くんです。

  まあ、勝手にやってくれといったところですが、しかし、その

モノサシを外交にまで持ち出されると話は変わります。

  言葉の戦争と喩えられる外交。国益と国益の熾烈なぶつ

り合いの場に、友愛などと寝ぼけたモノサシを持ち出して

自国の国益が守れると考えているのでしょうか。中国や北朝

鮮など反日を利用する国々の餌食となるのが関の山です。

  「日本列島は日本人だけの所有物ではない」という訳の分

らない先の発言は、この思想がベースとなったものなのでし

ょうか。

  こうしてみると、鳩山由紀夫という人は政治家ではなく、宗

教家にでもなったほうが、よほど合っているのではないか。現

実を凝視しなければならない政治家には向いていない。むし

日本にとって不幸でさえあると…。

  そう思えてならない、彼の代表就任です。

                                  ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 鳩山由紀夫

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。