スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党のとほほ仕分け

民主党のとほほ仕分け 

  予算のムダを洗い出す事業仕分けが、民主党的視点で進められ

ています。過去のしがらみに守られた既得権益を打ち破るとして期待

されていますが、確かにその面で意味のある作業であることは認める

ところでしょうか。

  しかし、多くの指摘がなされているように、いかにも拙速であり、民

主党にとってのパフォーマンス的な色合いの強い作業にも映ります。

  「世界一に何の意味があるのか?」と次世代コンピューター開発

予算を否定する質問をぶつけた民主党蓮舫議員の姿は、それを象徴

していました。

  資源のない日本が国富の源泉として求めてきたものは「技術」に

他なりません。石油精製、原子力、ソーラーバッテリー等々、世界を

リードする日本の技術は、資源に乏しい環境のなか他国以上に研究、

技術開発に投資してきた結果、手にした技術です。その技術とバータ

ーで原油、ウランなどの権益を確保してきた現実をどう見ているのか?

  目先のことにしか頭が回らない、程度の低い質問で事業の有効性

を判断しようとする有識者たちの優れた見識に、目眩を覚えるばかり

です。どこにも国家戦略としての価値判断など見えません。

  仕分け人の思想や政治スタンスで事業の価値が判断されて、本当

にムダを洗い出すことができるのか?それを自党の基盤作りに使っ

てはいないのか?そんな疑問を持ってしまいます。

  そして、さらに問題なのは、仕分けによって搾り出したお金を、今

は「子供手当て」というムダなばら撒き事業にあてることで、単に

ムダからムダへでは何も変わらないでしょう。そう見ると、民主党

手による今の仕分け作業は白々しく見えてしまいます。自分達の

マニフェストからまず仕分けをしたらと思わずにはいられません。

有権者は民主党マニフェストなど投票判断にしていなかったの

ですから…

                                     ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 民主党

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。