スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハトヤマソ~リの当てつけ謝罪会見!

ハトヤマソ~リの当てつけ謝罪会見! 

  検察も相手が首相となると腰が引けてしまうようで、本人、母親

への事情聴取もせず上申書提出で済ませ、首相本人は嫌疑不十分

で不起訴とのこと。 やはり、政権の座につくということの意味がどれ

程のものか、共に偽装献金問題を抱える鳩山由紀夫首相、小沢一郎

幹事長達は実感しているところでしょうか。

  会見場所をホテルにし議員バッジもはずしてという謝罪の「形」

フザケタ会見で、言葉の軽いハトヤマソ~リですが、こういうところだけ

慎重で困ったものです。本当に小ざかしい…。

  また、その会見内容も理解不能でフザケタものでした。お金をどの

ように使ったか分からないと言いながら、私腹を肥やしたり不正な利

を得たことは一切ないと、色をなして断言。説明になっていません。

与税を脱税の時点から十分な不正利得でしょう。特捜部の捜査

初期段階では、ハトヤマ家側は贈与税のかからない「貸付金」と説明

していたようですが、実態の整合性を問われ、やむなく「贈与」を認め

ることになったとか。本当に小ざかしい…。

  このような金で、能力もないのに現在の首相の座にあるのだとした

、彼に支払われている給与は、彼の職能以上のものであり、私腹と

なってしまっているという見方もアリでしょうか。

 最新の世論調査では、また支持率を落としているようですが、それで

首相辞任を求めるまでの声は少ないのが不思議です。ハトヤマソ~

これでまた、得意の思い込みで続投に自信を持ったことでしょう。

 自身の資金状況がどうなっているのか全く関知せず、気にもしない。

収入を気にせず、支出にこだわりののないのは、25日に閣議決定さ

た次年度予算と一緒。選挙目当てのばら撒き手当てで予算規模も

最大なら、国債発行額も最大。それでも足りず、特別会計の積立金

で帳尻あわせ。しかし、これは安子ママの振込みのように毎年湧い

てくるお金ではなく単年度限りのもの。

  これから4年間こんなことを続けて、民主党政権は日本を財政破

させ、中国にでも売り飛ばすつもりなのでしょうか。

                                    ~鳥

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 小沢一郎 鳩山由紀夫

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。