スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下知事の直言と将軍様の肖像画

橋下知事の直言と将軍様の肖像画 

 ズルズルと下がり続ける鳩山内閣の支持率は、ついに20%台に

突入の勢い。このまま行けば、CO2の削減目標より速く25%に到達

しそうで、めでたい限りです。

 デタラメマニフェストに財源なしのばら撒き予算、ケジメゼロの無責

任内閣、日本人に厳しく外国人に優しい民主党。そんな彼らのウリの

政策の一つだった高校授業料無償化で、懸念された朝鮮学校の取り

扱いは先送り状態となっています。

 ところが、その支給に可否を都道府県に判断させる案を文科省が

検討中とのこと。今月2日、予てより朝鮮学校への支給について批判

的な橋下大阪府知事は「そんなことになれば、もう文科省なんかいら

ない。政治的な指針を出せないなら政権与党の意味がない」と厳しく

批判。民主党の無責任な対応がここでも顔を見せています。

 それと対照的に「北朝鮮という不法国家と関係がある団体に公金を

入れるべきではない」と堂々とした橋下知事の発言に胸がすきます。

 地方行政の知事の手腕について深く考察するつもりはありません。

伝わるニュースにしばしば目が留まり、少々題材が古いエントリーと

なりました。

 今月1日、府の新規採用職員の任命式の模様が伝えられていまし

たが、今年から国歌斉唱を導入したとのこと。

 「皆さんは国家もとで仕事をするのだから思想信条の自由とかいっ

ている場合ではない。国歌をきちんと歌うのが義務だ」との知事の言

葉は、考えてみれば当たり前で、当然のこと。

 「学校で学んでいなかったので歌えなかった」という男性職員の話に

愕然とさせられましたが、たぶん母校の校歌は歌えるのでしょうから、

現実としては、国歌は校歌の下ということなのかも知れません。

 なるほど、売国政策でも政党支持率が落ちないという要因の一つは

このあたりに根っこがあるのかも知れません。

 そういえば、中国人の張というタレントがノービザの日本のパスポー

欲しさに帰化し日本国籍を取得していたことが話題になりました。

国家何の忠誠を誓うわけでもなく、簡単に日本人にしてしまう日本

帰化度の目の粗さに不安を覚えるわけですが、せめてその条

件とし国歌が歌えることを項目の一つに加えてもらいたいものです。

 橋下知事のニュースから徒然雑感でした。

      

                                      ~鳥

 

ブログランキングに参加しています

 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。