スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の谷で、目指すはロンドン…って?

民主党の谷で、目指すはロンドン…って? 
  
 今回もまた、多くの有名人が参院選に擁立されていますが、中でも
谷亮子選手の出馬はインパクトのある発表でした。
 厳しい勝負の世界で名を馳せた彼女ですから、常人以上の才能を
持ち合わせているというのは間違いないところでしょうが、はたして
その才能は政治の世界にも適合したものなのか?定かではありません。
 地を這う政治活動の実績もないなかでは、彼女の政治的才能に対
する確信も信頼も持てようはずもなく、そんな段階で「もちろ現役は続け
ます」と言われては不信感だけが増幅されるばかりです。政治をナメテ
いると言われても仕方のないところ。
 そもそも、出馬にいたる経緯から首を傾げたくなります。どういう世話
になったのかは知りませんが、以前から世話になっていた小沢司令官
から3月に出馬要請があり、4月下旬に決断したとのこと。
 やはり、さほどの政治信条もなく小沢の窮状を救うための恩返し出馬
という姿が透けて見えます。別に民主党でなくても、どこの政党でも関係
なく、優先されるのは「小沢」というキーワード。政治に「情」というものを
否定するつもりはありませんが、その動機に何となく胡散臭いものを感
じてしまいます。どんな支援を受けていたのか明らかにすべきです。
 何れにしても、それほどの覚悟で政治に臨むということでもなく、単に
やってみようぐらいの気持ちでしか考えてないのではないか。そんな彼
女を、何と、入閣させる動きがあるとか。
 来る内閣改造で、スポーツ省を創設し、そこの大臣に据えるとか。現
役を続けようという人間を入閣させようという支離滅裂。止まるところを
知らない民主党の愚衆政治、ここに極まれリです。
 人気、知名度、見た目で擁立され、大量生産された小沢チルドレンが
政治とカネの問題に発言を控え、ヤジ要員、挙手要員、賛成の投票員
数の役割しか果たしていない現状は見るに堪えません。彼女も谷議員
となって、その列に配することになるのでしょうか。
 ところで、あの出馬会見の醜さは秀逸でした。中国野戦軍司令官の小
沢と北朝鮮を賛辞する委員長を戴いていた日教組の輿石という民主党
の悪相二人が、気色の悪い笑顔で日本の伝統武道のエースを挟むの
図は、北朝鮮と中国にはさまれ都合よくあしらわれる日本という姿にダブ
って見えてしまいました。…なんだかな~。

                                       ~鳥

ブログランキングに参加しています  
よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。