スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚顔無恥なブレーピー鳩山

厚顔無恥なブレーピー鳩山 
 この期に及んでも「できる限り県外」という言葉を使ったルーピー鳩山
この厚顔無恥は、もはや病的ですらあります。
 2度目の沖縄入りを果たした彼の結論は、結局、辺野古。ブレ続けた
発言で迷走の末、たどり着いたのは元のスタートライン。しかし、その間
民意も、日米の同盟関係も、日本の国際的信用、評価、安全保障…と
何かもひっくり返してのご帰還で、その景色はすっかり変わったものとな
っていました。ブレるルーピー、ブレーピー鳩山です。
 「できる限り県外」という言葉で謝罪する厚顔無恥。相変わらず、かり
ゆしという服装で謝罪する厚顔無恥。めでたいことだとでも思っているの
か。
 そして何よりも、「5月以降も頑張ります」と言って、それまでの自分の
言葉に対し何のケジメもつけようとせず、居座る厚顔無恥。口から出任
せに、見せ掛けだけでその場を繕うとする姿が、いかに卑しいものかと
いう感覚を持ち合わせていない人間を最高権力者に祭り上げてしまった
日本の不幸。首班指名で鳩山に投票した民主党他連立与党、みんなの
党は、責任を自覚してもらいたいものです。
 各国が国益確保にしのぎを削る国際舞台で、何の臆面もなく友愛を語
り、国会の本会議場で「命を守りたい」と連呼し、平成の脱税王と呼ばれ
ようが「育ちがいいもので」と微動だにしない。度を越えたこれら、恥知ら
ずで無責任さは、もはや病気です。まともな人間なら恥ずかしくて職に
留まることなど無理で、早急に精神科の門を叩くべきでしょう。
 彼の症状は他にも見られました。今月20日、韓国の哨戒艦沈没事件
について、「韓国が安保理に決議を求めるということであれば、ある意味
で日本として先頭を切って走るべきだと考えている」と勇ましく語っていま
したが、未だ北朝鮮の船舶検査の法案もほったらかしにしておいて、よく
も言えたものかと呆れます。恥じ入るところがありません。
 また、同日、国際宇宙ステーションから帰還した山崎直子氏の表敬訪
問を受けた際「日本は(有人宇宙船の開発を)やらないのか」と自らの
立場も忘れて、他人事のように質問していましたが、これも無責任な呆れ
た発言。
 残念なのは、先日打ち上げに成功した金星探査機「あかつき」を有人
ロケットにできなかったことで、アホソ~リを乗船させて金星に送れなか
ったものかと…。日本が救われ、宇宙開発に貢献できたものを…。
                 
                                       ~鳥


ブログランキングに参加しています
 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 鳩山

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。