スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャミソール荒井とゴーマン菅 似顔絵ギャラリー

キャミソール荒井とゴーマン菅 似顔絵ギャラリー荒井聡 
 ある意味鳩山内閣より始末の悪い、石原都知事曰く「極左」菅内閣
が発足したわけですが、政治と金の混乱の反省の上に出来上がった
菅内閣で新たに噴出した事務所費疑惑、それを提供したのが菅直人
総理と相思相愛の荒井聡国家戦略相というのが、いかにもマヌケな菅
内閣らしいところです。
 知人のマンションを事務所として6年間で4千万円を超える事務所費
を計上。しかし、事務所としての実体を伴っておらず架空経費として
収支報告書虚偽記載を指摘され、その後に公開された領収書にキャ
ミソールやコミック、マッサージ代などの領収書がありヒンシュクを買う
キャミソール大臣です。
 こんな人間が、政治主導の国家予算設計責任者というのですから笑
わせてくれます。深刻な財政赤字のなか予算のムダを排除して財源を
いかに確保するか、自分の財布と公の財布の区別をつけられないキャ
ミソール大臣に勤まるワケがありません。排除すべきムダはこの大臣
自身でしょう。
 この問題の本質はキャミソールではなく、実体のない事務所の方で
その説明を国会の場で説明する責任が民主党菅内閣にはあります。
それは、政治と金にケジメをつけることで誕生した内閣の存在理由で
もあるはずです。
 対して、最大7月一杯まで可能な会期延長をさっさと閉会して審議を
止めるという民主党の姿勢は、臭いものに蓋をして、正常な判断の機
会を奪うという国民に対する傲慢です。鳩山、小沢の証人喚問を、役
職辞任でケジメがついたと言い切るゴウマン菅政権の、これが本質と
思えば何ら驚くに値しませんが…。
 政権発足から日の浅い現在までも彼のゴウマンさが目に付きます。
 無駄遣い削減や埋蔵金、税制改正で4年で16.8兆円を捻り出すと
した自分たちのマニフェストが破綻していることも認めず超党派で財政
再建をと所信表明で提案する傲慢。まず、国民を騙していたことを詫
びるのが順番でしょう。
 就任早々訪れた宮崎では、赤松ゴルフ大臣の無策により対策が後
手を踏み、被害が拡大したことを認め謝罪しない傲慢。
 拉致被害者家族とアリバイ作りのように面談するも、実行犯の助命
嘆願にサインした自身の不明を家族に詫びない傲慢。家族がそのこと
をとがめようとしない紳士的な態度に対して、良心の呵責というものを
感じないのでしょうか。
 そして、所信表明演説のあとの記者団インタビューでは、野党の会期
延長に応じず逃げているのではと振られ、「何の批判?」「なぜそんな
批判がでるのか」と凄むありさま。イラ菅とか評されているようですが、
あの悪態は小沢の記者会見で何度も見せられた傲慢不遜な態度と一
緒です。
 結局、菅も小沢も本質はそれほど違いがないのかも知れません。
あるとすれば、より金に汚い小沢と、より権力に汚い菅の違いぐらい
でしょうか…。
 
 ところで最近、菅直人のTシャツが人気とか…、YesWeCanをもじっ
てYesWeKanというロゴ入りだそうですがYesBaKanのほうが絶対
似合っていると思うのですが…。

                                   ~鳥

ブログランキングに参加しています 
 よろしければクリックお願いします。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 菅直人 民主党

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。