スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無能民主のこの頃「やるべきことはやってます」

無能民主のこの頃「やるべきことはやってます」 
 「やるべきことはしっかりやってます」24日夜、眠れる官邸の主、
菅直人ソウリが、円高株安が進む中、雇用、経済対策について述
べた言葉でした。…どこかで経験したようなシチュエーションですが、
思い起こせば、宮崎で口蹄疫が猛威を振るっていたころ、当時、赤松
農相が吐いた言葉と一緒。今回もまた、無責任と無能を見せ付ける
民主党です。
 鋭角的に円高を刻む為替相場ですが、円はドルだけでなく、ユーロ
や韓国ウォン、人民元に対しても上昇の独歩高。そして、その円高に
引きづられるように株価は1年4ヶ月ぶりの9000円割れ。日本株市場
は主要先進国で8月に年初来安値をつけた唯一の市場とのこと。それ
に対し、韓国などは年初来高値をつけるなど、日本の惨状が際立って
います。
 米欧、そして中国など、自国通貨安で景気を押し上げようと、有利な
条件を整えようとしているなか、日本だけが、市場を注視するといって
無策ぶりを世界に披露するだけ。
 眠れる菅内閣の無策ぶりは日銀対応でも明らかで、為替介入、金融
緩和など、日銀を動かして手当てすべき緊急事態にありながら、空菅
ソウリは日銀総裁と15分間の電話連絡だけでお茶を濁す程度。その
一方、実質的な代表選対策のため新人議員と、タップリ時間をとって
個人面接を行うというありさま…。完全に政務をないがしろし、党務を
優先という本末転倒、今がどんな状況かもわきまえずに…。
 市場がやる気も能力もない政府を見透かして、円買いの流れを加速
させるのに十分な材料提供ですが、さらに酷かったのは、その菅、白川
電話会談の内容について「(為替介入について)まったく出ていない」と
記者会見で発表した仙谷由人売国官房の発言です。市場に対して、安
心して円買いを進めるかのような、まさにオウンゴールのアシスト発言。
韓国ウォンでも安くしたいのか。
 経済の強さをバックにしていない、購買力平価からいっても理不尽な
円高など、さっさと市場介入すべきなのです。
 そんな緊張感みなぎる日本経済よりも、代表選のことで頭が一杯の
空菅ソウリ以下の売国民主の皆さんですが、小沢中国共産党野戦軍
司令官が出馬するのかどうかで、別の緊張状態にあるようです。
 進むも地獄なら、退くも地獄、それなら勝負をと代表選にかけるのか、
再び幹事長ポストを狙うための駆け引きなのか…。どちらにせよね目クソ
鼻クソの売国政権であり続けることに変わりなく、であれば、精々内輪で
揉めて、分裂でもしてもらっえれば、日本にとってわずかな光明ともいえ
るのですが…。
                                    ~鳥

ブログランキングに参加しています   
   よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 菅直人

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

G7 電話会談

まぁ、素人ばかりの政権運営に、ある種の怖さを感じてしまいます ... 野田財務相 (更新:08/25 09:11) 必要なときには適切な対応をとる 為替市場は一方向にかたよった動き、重大な関心を持ちきわめて注意深く見守る 日銀とは緊密に連絡とりながら対応していきたい ガイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。