スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い能無しVS黒い不動産屋(勘違いの菅)

赤い能無しVS黒い不動産屋(勘違いの菅) 
 「いよいよ政権の稼動する時だ。多くの課題を実現するため立候補する」
31日民主党代表選へ出馬表明した際の空菅直人総理の発言でした。
いよいよ…って、今までの3ヶ月は一体何だったのでしょうか。いかにも
国民をナメタ発言です。
 凄まじい円高に、安値を切り下げる株価。日本経済が非常事態にある
なか、外交に汗を流すでもなく軽井沢で夏休み。市場にせかされ、ようや
く出した経済対策は、遅すぎ、小さすぎ、お茶を濁す程度の内容で、完全
に市場に見透かされ、さらなる下落。
 決断力がなく、もぐら叩きのように対策が後手後手で対処療法の無能
な政権は、これからが本格稼動なのだそうです。(笑)
 無能で決断力もなければ、リーダーシップも無し。あるのは、政権への
執着心だけ。その症状は代表選出馬までのゴタゴタにも現れていました。
 トロイカ体制などといって自己の保身と延命のために、乗ろうとする見識
のなさ。どこかの独裁国家でもあるまいし、公党の長としての自覚など
どこにもないようです。主張する政策が違うなら選挙は必然のはず。権力
が目的で、政治的な理念がないからこその迷走です。
 結局、優柔不断な空菅総理は、周囲の助言で選挙を決意したわけです
が、彼のよると、この代表選のキーワードは「どちらの候補が次の首相に
相応しいか。新しい総理大臣を決める選挙」…なのだそうです。
 勘違いしてもらっては困ります。現状、総理大臣を決めるのは、総選挙
以外にあり得ません。民主党の代表選ごときは、その予備選でしかありま
せん。2000円で外国人も投票できる選挙に日本国民の民意を反映して
いるなどおこがましい。
 野党時代、散々、自民党に言ってきたことを、今度は自分達が繰り返
すというのでしょうか。
 …というより何より、先の参院選で国民からダメ出しされた本人が、総
理に相応しいかどうかなど、論外です。何をヌケヌケと、…まったく勘違い
にも程がある、ダメ菅です。

                                       ~鳥

ブログランキングに参加しています
      よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 菅直人 民主党

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。