スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮の神風砲撃と菅民主

北朝鮮の神風砲撃と菅民主 

 北朝鮮韓国が先に自国領海に砲撃したといい、韓国北朝鮮
先制砲撃を主張。反日国家のどちらに正当性があるかなど興味はなく、
勝手にやってくれといったところですが、海ではなく陸、「領土」それも、
民間居住地域を躊躇なく砲撃するあたり、あらためて北朝鮮の異質性
を感じます。ユスリ、タカリ、恫喝が生業のヤクザ国家らしいと言えば、
らしいのですが。

 3月の哨戒艦撃沈で多くの兵士を殺された韓国ですが、今度は民間
人にまで犠牲者を出すことになり、やられ放題の韓国です。半島の
米韓軍の指揮権は米軍が握り、韓国は必要以上のリアクションを勝手
にとることが出来ず、限定された反撃しかできない。それを見越した北
朝鮮の攻撃とか。

 それでも、23日の砲撃に対して自走砲で応射した韓国でしたが、その
1台3億円を超える自慢の自走砲は6門中、3門が故障などのため使用
不能。その為、交戦時の砲撃は北朝鮮の170発に対して80発しか応射
できず、さらに探知レーダーが作動せず、北の砲身に照準が合わせら
れなかったとか。国内メディアから「北朝鮮の攻撃に、またもや不十分な
備えと対応をさらした」と批判され、散々の韓国政府…。

 一方、日本の空菅内閣の対応は、案の定、初動の遅れをみせ、またも
危機管理能力のなさ、無能ぶりを露呈してしまいました。

 公邸にいた空菅ソウリに交戦の第一報が届けられたのが、発生から
1時間が過ぎた午後3時。その後、午後4時45分に官邸に入るまで公邸
で来客者と一緒にテレビのニュースを見ていたとか。
 
 最高責任者として指揮を執るべく、すぐに官邸入りしない自覚のなさ。
まともな対応が執れるはずも無く「情報収集」を繰り返すのみで、北朝鮮
への非難表明さえ世界各国から大きく遅れをとる失態。安全保障会議も
開かず、閣僚会議で済ませるやる気の無さ。官邸と公邸はつながってい
ると国家機密を明かすバカソウリ。

 さらに、「北朝鮮の砲撃は民主党にとって神風だ」という民主党の幹部
の発言も洩れ聞こえるにいたっては言葉がありません。

 また、今回の砲撃で、これまで実質的に決定されていた朝鮮学校の無
償化を止めると方針転換した政府ですが、政治的、外交的配慮はしない
といって決定した無償化を「砲撃事件という重大な事態が生じたので、
いったん停止する」という理由でどう整合性が取れるのでしょうか、辻褄の
合わない対応です。重大な事態というなら、ウラン濃縮を公表した時点で
中止すべきです。

 仙谷、馬渕の問責決議も通ってしまい、北の砲撃も神風とはならず、
空菅内閣の支持率はさらに落ち込みをみせることになるのでしょうか。
27日、ルーピー鳩山と会食した空菅ソウリは、内閣支持率が1%になっ
ても辞めないと決意を見せたとか。なぜ、この厚かましさを外交の舞台
で出さないのか。…というより、ここに至って無能とバカが日本の行く末
を語りあっていることに暗澹たる思いです。

                                       ~鳥

ブログランキングに参加しています        
     よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 北朝鮮 韓国

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。