スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカスカおせちとスカスカマニフェスト 岡崎トミ子

スカスカおせちとスカスカマニフェスト 岡崎トミ子 

 年明けから話題となっていたグルーポンのスカスカおせち問題は、
新たに具材の産地偽装疑惑まで飛び出し、なかなかの賑わいを見
せているようです。

 見本と大きく異なり、中身はスカスカ、腐臭を放つものまであったと
非難を浴びた「おせち」ですが、対面販売では起こりえない問題で、
通販の持つ危うい特性が如実に出た事件といったところでしょうか。

 通販の持つ脆弱性、リスクを前提とすれば、見本との差異はブラス
の差異であれこそすれ、1ミリもマイナスの差異などあっては成り立た
ない話。スカスカおせちなど言語同断で、弁明など見苦しいだけです。

 事件の反響は大きく、横浜市は商品を提供した外食文化研究所を
立ち入り調査とのこと。5日には、岡崎トミ子反日国家公安委員長ま
で、「事実なら景品表示法違反になる」と述べ、厳正に対処する意向
を示したとか。(…それ以前に何でこのオバサンが国家公安委員長
なのか理解できません。泥棒に警察所長をやらせるようなもので、
これだけでも任命したカンチョクトは問責もののはずなんですが…)
 
 いかにも割安でおいしそうな公告見本で客を引き寄せておいて、
実際、蓋を開けてみたらデタラメな紛い物だったというこの事件を
俯瞰して見れば、何とも民主党の詐欺マニフェストとダブってしかた
ありません。

 予算のムダの洗い出しや組み替えで20兆円は捻出できるから財源
の心配は不要なのだといって、各種バラマキ手当をテンコ盛り。いか
にも割安で美味そうに見えるマニフェストで国民を騙し300を超える
衆議院議員数をせしめた民主党

 実際の予算運営は、財源スカスカで歳入不足。ムダや組み替えも
程度が知れたもので、20兆円の捻出など夢のまた夢。にも関わらず、
議員定数の削減、国家公務員の削減などメスを入れるでもなく、逆に
外国人にまでバラマキ手当ての大盤振る舞い。結果、2010年度の
国債発行は44兆3千億と過去最大。2011年度も同規模の国債発行
額の予算案提出予定の異常事態。

 グルーポンは、一応、購入者に謝罪し代金を返済すると言っていた
ようですが、空菅政権は、「財源が無いので、野党の皆さん消費税増
税を一緒に検討しましょう」とふざけたことを言うありさま。

 カンチョクト( ナイスなジミーちゃんのネーミングでした)  政権というの
はグルーポン以下と思われます。
                                     ~鳥

ブログランキングに参加しています 
  クリックが次作へのエネルギーとなります     

             よろしければクリックお願いします。

 

 KIRAさん、勇気とやる気をいただく拍手コメントありがとうございました。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 岡崎トミ子

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。