スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイガーマスクとタイガー仮面

タイガーマスクとタイガー仮面 

 全国的なブームとなっているタイガーマスク運動。一部には「自己満足
で一過性のもの」と冷めた見方もあるようですが、そこには、相互扶助と
いう日本人の持つ精神文化の高さを感じとることが出来ます。震災の
混乱の中でも火事場ドロボーのような略奪、強盗が起こらない日本、
そんな清廉さと同種の精神を感じます。

 今回のブームの面白いところは、アニメの主人公が伊達直人で菅直人
と「直人」つながりであるということ。なんとも、うまくできた皮肉です。

 空菅直人の子供手当ては、所得制限なしのバラマキ手当て。親に支給
された金はギャンブルに消えようが関係なし。必ず子供の為に使われる
という保証が全く無いフザケタ制度。その魂胆は、恩着せがましく民主党
という党名を前面に出し、支持率、支持票を買うということで、子育て、少
子化対策という制度の建て前など笑えない冗談です。

 対して、伊達直人の子供手当ては、社会的、経済的弱者である福祉施
設の子供達へ直接、それも匿名で行っており、民主党のそれと、まさに対
極です。

 元々、親がいなかったり、強制入所の施設の子供達には民主党の子供
手当ては適用されず、それをフォローするため10年度は「安心こども基
金」から相当額を財源として捻出というツギハギ対策を施したのですが、
親に代わって施設がその金を受け取ることになったものの、基金の特性
から、支給された手当は貯蓄には回せず、年度中に使い切ることが求め
られ、使わなければ返還義務が生じるとのこと。

 本来の子供手当さえ、受給世帯の約5割が、貯蓄に回すといっているこ
とを思えば、本当に貯蓄が必要で、それを望んでいるのは施設の子供達
の方でしょう。

 政府は通常国会に子供手当て関連法案を提出する予定で、児童養護
施設の子供を支給対象に加え、貯蓄に回す制限をなくす方針なのだと
か。

 まともな審議もせず、参院選対策で選挙前の支給を決めるから、この
ような不条理な問題を生んだのです。年頭所感で自身の目指す国の
あり方、その理念の一つとして「不条理を正す政治」と語った空菅ソウリ。
「政治と金」の問題以上に、子供手当ての不条理こそ国民を愚弄した
ものでしょう。

 ところで、その空菅民主党は、野党の問責に抗しきれず内閣を改造。
様々な批判が噴出していますが、改造の目的は単に、「仙谷更迭」を避
けんがためのもの。更迭ではなく、あくまで改造なのだと…。新内閣の
主要ポストの顔ぶれのほとんどが、相変わらずの顔。出し物が変わっ
ても、役者は変わらない田舎芝居の空菅内閣です。

 小沢切りでウケ狙い、小沢を踏み台に政権延命、浮揚を目論む新
内閣。空菅直人の政治の師である市川房枝氏は、自分の後輩に対
して、「菅だけには気をつけるように」と忠告したとか。彼女は、現在の
菅直人の姿を見切っていたのでしょう。

 空菅直人ソウリは、組閣の記者会見で、「この内閣に名前をつける
なら」と問われて、「有言実行内閣の実を示すときがきた。有言実行
内閣を推し進める」と述べたとか。今頃になって実を示すところまで
きたそうで、いったい半年間は、どこで居眠りをしていたのか。国の
あり方など取って付けたもので、政治をやりたいのではなく、総理を
やっていたいだけのことなのでしょう。

 このままいくと、「有言実行を、いよいよ行うときだ」とか言うのは第
3次内閣改造のときでしょうか。…まあ、空菅ソウリに3度目はないで
しょうが、その時は、また、お馴染みの顔が首相のイスに座っている
ことでしょう。

                                        ~鳥

ブログランキングに参加しています
    クリックが次作へのエネルギーとなります      
   よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 菅直人 民主党 タイガーマスク

COMMENTS

No title

タイガーマスク 出だしは パチンコ業界 国民はうまく乗せられました 善意の悪用 タイガーマスク仕様パチンコ台の売り出し 乗ってしまいました 反省

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。