スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウソ八百、八百長民主の八百長批判

ウソ八百、八百長民主の八百長批判 

 八百長問題に揺れる大相撲ですが、過去から言われてきたことでも
あり、今さらセンセーショナルに報じられてもといった感がないでもあり
ません。しかしながら、八百長という行為がファンや観客を裏切り、相撲
を貶めていることに間違いはなく、大いに批判されるべきところでしょう。

 大相撲が興行として存続を願うのであれば、競馬界並の厳しいルール
整備が必要なのかも知れません。競馬の騎手は、レース前には隔離さ
れて外部との連絡も取れないように携帯の使用も禁止されているとか。
また、競馬に関する事項を定めた競馬法のなかには、レースに八百長
が認められた場合、該当者を刑事事件に問える条文が存在するとの
こと。

 大相撲では、八百長自体では犯罪として扱えず、それが賭博や詐欺に
利用され、そこで刑事事件として立件が可能になるということで、これでは
八百長撲滅という掛け声だけの体質改善の限界が見え、受身ではなく
積極的な改革の一つの指針となるものかと思われます。

 過去、優勝のかかったガチンコ相撲など、幾多の名勝負が人々の心を
揺さぶったのも事実。小泉元総理の「感動した」のセリフも記憶に新しい
ところ。インターネットの時代にあって、髷を結い、ふんどしを締め、体を
張って日本の伝統を体現する稀有な文化は伝承に値するものと思われ、
それだけに、昨今の不祥事は残念な限りです。

 スポーツという面ではなく、神聖な儀式であったはずの、神事としての
相撲の精神に立ち返り、原点から見つめなおす必要が、先ずは求めら
れるところでしょう。

 ところで、この大相撲の八百長問題を、鬼の首でも取ったかのように
嬉々として批判の声を上げる民主党

 枝野革マル長官やレン呆行政刷新二番相ら、菅内閣の閣僚達は「内部
浄化ができているのか」などと指摘し、税制の優遇措置もなくなる公益
法人否認可もチラつかせ相撲協会を厳しく非難。その後、幾らかトーン
ダウンしたようですが、それぐらいの厳しさで、実態の怪しい宗教法人
など、理不尽な税制の優遇措置を受ける公益法人こそ追求してもらい
たいものです。

 空菅直人ソウリは3日の衆院予算委員会で、「八百長があるなら国民
への背信行為だ」と述べたとのこと。尖閣で中国に手心を加え、船長を
釈放、巡視船の損害賠償さえ雲散霧消で我関せず。これこそ、国民への
背信行為で、大相撲のそれと比べようの無い深刻且つ悪質なものです。

 さらに、空菅民主の八百長は止まらず、昨年10月のASEMで中国の温
下方と廊下面談した際、一連の尖閣問題について、「温首相は日本の
立場をご存知て゜しょうから今日は言いません」と語り、言及しなかった
のだとか。その後の記者団への説明では「尖閣諸島はわが国固有の
領土であり、領土問題は存在しないという原則的なことを申し上げた」と
説明。…こうなるとウソ八百を並べる八百屋民主の菅店主、八百菅です。

 どの顔で八百長相撲を批判できるのか。国民は先の参院選で民主党
政権政党としての認可を取り消しており、民主党こそ、さっさと解散すべき
でしょう。

 先月14日、沖縄の石垣市が条例制定した「尖閣諸島開拓の日」の記念
式典が開催され、市は民主党岡田幹事長宛にも招待状を送付するも、
当日、政府、民主党からは、出席はおろか祝電さえもよこさない完全無視
だったとのこと。中国様の顔色でも伺っていたのでしょうか。

 フジTV新報道2001の調査によれば、腐った民主党、菅内閣の支持率
は、2月3日調査、22%ということで、1週間前の29%近いところから大
幅ダウン。小手先改造も効果は長続きせず、国会が始まり、案の定化け
の皮が剥がれたといったところですが、その速さは案外でした。

 空菅内閣の危機を本人以上に感じ、その存在感も本人以上かと見ら
れる空菅伸子氏は、5日、横浜市の公開討論会で「疎い」発言を取り上
げた報道に対し、「このマスメディアに付き合っている日本人は滅びる。
何度首相の交代をくり返すのか」「20年かかってこうなった日本が1、2年
で変わると思わないでほしい」と語ったとか。
 
 責任のなすり付けも本人以上…。ルーピー鳩山といい、夫婦揃って見苦
しい民主政権です。

                                       ~鳥

  ブログランキングに参加しています 
   クリックが次作へのエネルギーとなります        
         
    よろしければクリックお願いします。
    

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 菅直人 民主党 八百長

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。