スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルトダウンソウリの2正面作戦

メルトダウンソウリの2正面作戦 

 「私がこういう立場にいたのは一つの運命だ。これまでやってきたこと
は、国民から相当評価されている」。先月25日、参院予算委員会で、大
震災への取り組みを聞かれ、空菅直人ソウリが臆面もなく言い放った
言葉でした。震災対応も原発事故対応も、全て後手後手。どこをどう見
れば、そのような評価ができるのか、理解不能です。
 
 無能極まりない空菅内閣の対応を、厳しく指摘する野党の質問に対し
「過去に経験したことない災害で、震災と原発事故という2正面作戦を
強いられているため」と、想定外だったと言い訳をくり返す空菅ソウリで
す。

 そもそも、想定外のことを考え、それに対処することが危機管理のは
ず。2正面作戦などと、己の無能を口にするアホソウリでは、未曾有の
国難を乗り切るなど、土台無理な話です。

 さらにこのアホ政府は、無能だけならまだしも、国民の生命を守るとい
う国家の根源的な責務にも背を向けていることが深刻な問題です。

 4月29日の小佐古内閣官房参与の辞任は、それを象徴するものでし
た。SPEEDI放射能影響予測システムが、法令に定められた運用がな
さていないことを指摘し、放射線量を国民に隠さず開示すべきと要求。
放射線被曝限度の引き上げについて、行政上の手続きを無視し、安易
で強引に決定する手法や、小学校等の校庭利用の非常識な線量基準
値の設定など、政府の杜撰な対応に抗議しての辞任でした。

 こういう人こそ参与に必要なはずなのですが、こうしてアホ菅ソウリの
周りには、耳障りの良い「お友達」参与だけが残り、益々無能100%内
閣に濃縮が進んでいくのでしょう。

 政府の基準値など信用できないということで、福島、郡山の学校では
校庭の表面の土を削り取るという自己防衛策をとっているわけですが、
5月1日、エダマメ革マル長官「文科省の指針に基づいていただければ
除去する必要はない。安全性を高めたいということで、それぞれの自治
体がやったのだと思う」との見解を示したとか。妻子をシンガポールに
避難させたと噂され、完全防護服で現地視察をする慎重な姿とは、余り
に乖離した見解で、違和感を覚えます。

 空菅内閣の無能と無責任ぶりは目を覆うばかりですが、今回の原発
事故で専門家としてのチェックと助言をする立場の原子力安全委員会
も同列のようです。

 地震発生の3月11日、原子力安全委員会は専門調査委員40人に
携帯メールで召集をかけるも、ほとんどの委員は連絡がつかず、連絡
がついた委員も交通機関が止まっていたことなどから、当日集まること
ができたのは数人だけだったとか。3月22日の参院予算委員会で事故
対応の想定見通しが甘かったことを認めていた安全委員会委員長です
が、想定どころか組織自体がユルユルで機能せず。これでは、斑目で
はなく甘目でしょう。

 ところで、国内対応で後手を踏むクズ菅内閣ですが、先月末の衆院
本会議で日韓図書協定を可決させました。

 元々、引き渡す根拠のない文化財を、5月21日の韓国大統領来日に
合わせて、そのお土産として5月中旬の参院本会議での可決成立を目
指すためだとか。震災対応は遅いくせに、こんなことにはスピーディー。

 引き渡す古書の点数は、当初、韓国側の要求では167冊だったのが、
ワザワザ調査して、1205冊に増やしたのだとか。また、韓国にある盗品
と見られる日本の古書については引渡しを求めないとのことで、その片
務性が問題視されていた売国協定。

 竹島で海洋基地建設を進めようとしている国に対して、あまりに屈辱的
な協定です。民主党というのは、いったい、どこの国の政党なのか、怒り
は増すばかりです。

                                        ~鳥

海洋基地 
                                      中央日報
  まるで東シナ海の中国のプラットホーム。周辺海域にはメタンハイドレードなどの
  地下資源の存在も言われており、こんなものを許したら、次々と建てまくられ、領海
  を侵食されてしまうことでしょう…。

ブログランキングに参加しています 
  クリックが次作へのエネルギーとなります      
             よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 菅直人

COMMENTS

No title

鳥さん、いつも面白く拝見させてもらってます。
今話題の浜岡原発の20キロ圏内に住む者です。
管総理が、また考えもなく浜岡原発を止めると言い出しました。
確かに原発は不安要素の塊です。何かしら対応をうたなければならないでしょう。が、地元や経済に対する思慮もなく思いつきだけで発言するだけはやめてほしかった。
地元は多分このことで混乱するでしょう。原発を停止して製造業の多い東海地区にどう電力を供給するのか?夏場のピーク時にどう対応するのか。原発で働く人の再雇用や、そのような見解をしめしてから発言してほしかったですね。
人気取りに原発を利用するのはやめてほしかった。

Re: No title

> 鳥さん、いつも面白く拝見させてもらってます。
> 今話題の浜岡原発の20キロ圏内に住む者です。
> 管総理が、また考えもなく浜岡原発を止めると言い出しました。
> 確かに原発は不安要素の塊です。何かしら対応をうたなければならないでしょう。が、地元や経済に対する思慮もなく思いつきだけで発言するだけはやめてほしかった。
> 地元は多分このことで混乱するでしょう。原発を停止して製造業の多い東海地区にどう電力を供給するのか?夏場のピーク時にどう対応するのか。原発で働く人の再雇用や、そのような見解をしめしてから発言してほしかったですね。
> 人気取りに原発を利用するのはやめてほしかった。

コメントありがとうございます。
空菅の小賢しいところは、浜岡を廃止ではなく、停止にしたところでしょうか。停止要請という点こそ、空菅
がこの問題を、政治的パフォーマンスに利用しているということを現しています。本気で原発問題など考えて
いないでしょう。国民の不安心理に付け込んで、己の保身の為に、国論を二分する問題を利用しただけ。本当
に危険と判断するなら、体を張って原発廃止を言うべきでしょう。浜岡停止を評価する世論、メディアには
クビを傾げたくなります。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。