スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細野豪志不倫補佐官 今度は原発と不倫スキャンダル!?

細野豪志不倫補佐官 今度は原発と不倫スキャンダル!? 

 国会、党内の議論は愚か、閣議にさえかけることなく浜岡原発の停止
を打ち出した空菅直人ソウリ。相変わらずの思いつき、ウケ狙いのパ
フォーマンスで、国民の視線を逸らそうとの下心ミエミエです。

 福島の事故が無ければ、こういう展開にはなりえなかったこと。原発不
信に染まっている世論に付け込んでの停止要請…つくづく糞ソウリです。

 福島原発の電源喪失は、原発への受電鉄塔倒壊が主たる原因で、そ
れを補うはずの補助電源が津波にやられた為との指摘もあるとか。また、
原子炉本体は、地震のユレ自体には持ちこたえていたようでもあり、で
あれば浜岡原発の運転停止の根拠や、防潮堤設置までとする停止期間
の理由など説明がつきにくいのではないでしょうか。

 人災か天災かという福島原発の事故検証さえなされていないなかで、
原発政策全体の議論も飛ばし、手続き無視の停止要請です。

 5日、浜岡を視察した海江田経産相は、中部電力の進める耐震補強工
事や防潮堤の建設など、緊急対策が十分かどうか、5月半ばをめどに判
断を下すと表明。その舌の根も乾かぬ翌6日の緊急停止要請。

 何れ停止を余儀なくされる原発であっても、電力の需給計画を無視し、
経済活動を混乱させてまで緊急に止めなくてはならない理由は何なのか。
メルトダウンした脳ミソに、明日にも東海地震がくると「お告げ」でもあった
のか。納得のいく説明を聞きたいものです。浜岡原発より、脳ミソメルトダ
ウンのバ菅原発のほうが余程危険で、こちらこそ早急に停止させるべき
でしょう。

 さて、最近、その空菅直人ソウリの覚えめでたい細野豪志首相補佐官
ですが、山本モナとの不倫スキャンダル以来、そのイメージが付きまとい、
政治的なゾンビ状態にありましたが、原発事故で存在感をアップさせてい
る今日この頃。アホ菅からも「あいつはよくやっている」と高評価なのだと
か。

 「撤退したときは東電は100%つぶれる」と言って東電本店に乗り込ん
だその日、空菅ソウリは東電との統合対策本部を設置、その事務局長
として東電に常駐させたのが細野不倫補佐官でした。放射性物質の封
じ込めから、米国との連絡まで原発事故対応をまかされ、ソウリ周辺か
らは、「統合本部こそ原発事故対応の要」と評されるほどだったとか。

 原発事故の一部始終を知り、一連の政府対応に影響を与えたであろう
ことは想像に難くありません。

 みんなの党の江田けんじ氏によれば、事故直後から求めていたSPEE
DI( 緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)のデータ公開につ
いて、細野不倫補佐官はデータの信憑性を理由にあげて、逃げ続けて
いたのだとか。

 しかし、その後、世論の批判に抗じ切れなくなり3月23日の初公表へと
つながっていったのですが、大量の放射性物質がばら撒かれた後での
公表など、後の祭り。台風が過ぎてからその進路予想を発表するぐらい
無意味な「後だし発表」でした。

 4月末に開かれた事故対策統合本部の記者会見で、彼は「( 事故直後
に) 公開すればパニックになると懸念した。率直にお詫びしたい」と釈明。
データの信憑性云々は方便で、パニックが恐かったのだと…。本来、住
民の避難に役立てるべきデータは不倫補佐官の手で握りつぶされたとい
うことになるのです。

 結果、無意味な同心円状に避難区域を設定され、挙句にその円外にも
高濃度の放射性物質が降り注ぎ、飯舘村などの混乱や悲哀は伝えられ
たところです。

 細野不倫補佐官は、4月中旬に出演した民放の番組で、爆発をくり返し
た当時の原発の状況を振り返り、「ほとんど制御不能の状態だった」と
ゲロしていました。そのような深刻な状態にありながら、事実を隠蔽し、ピ
ークにあった放射線量時に住民の適切な避難を怠り、浴びる必要のなか
った放射線の被曝を強いた責任は厳しく問われるべきでしょう。

 枝野革マル長官の妻子の国外避難の話など、この状況を知ってのこと
ではなかったのか、疑念は膨らむばかりです。

 望遠カメラの映像など、断片的に伝えられるものの、詳細な全体像が
分かりにくかった福島原発の現場状況でしたが、先月末の青山繁晴氏
の現場レポートはそれを埋めるに十分なインパクトのある映像でした。

 細野不倫補佐官は5月2日の会見でそのことに触れ、「政府としてで
はなく個人として入った。今後はないようにする」と不快感を示したとか。
「天災」を前面に出したい彼らとしては、「人災」を主張する方の、真実を
伝える映像は余程都合が悪いようで、どこまでも隠蔽体質の改まらない
連中です。

                                     ~鳥


ブログランキングに参加しています 
  クリックが次作へのエネルギーとなります       
             よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 細野豪志 菅直人 民主党

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。