スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平沢勝栄ギインと鬱陵島へ行って委員会辛坊治郎

平沢勝栄ギインと鬱陵島へ行って委員会辛坊治郎 

 新藤、稲田、佐藤議員らによる鬱陵島訪問計画は、法治国家として
体を為していない韓国の実態を曝け出すこととなりました。無法国家
韓国の。

 三名の訪問計画について当初は、「身辺の安全上の憂慮がある」と
して、警護サボタージュで入国拒否の意向を示し、実際の入国に対し
ては、「韓国の国益、公共の安全を害する行動をとる恐れがある」と
テロリスト扱いで入国拒否。立場を逆転させました。

 議員たちに、何かそれに類する犯罪歴があるワケでもなく、勝手な
妄想での入国拒否。公共の安全を害していたのは、空港に集まった
民衆で、議員たちの写真を焼き、棺おけまで用意したり、唐辛子をぶ
ちまけたりの騒ぎを起こすありさま。加害者と被害者を取り違えてい
韓国政府です。ふと、気になったのは、先の話ではありますが、こ
んな国で冬季オリンピックをやるのかと思うと、気が滅入るのでした。
そのうち、韓国に入る日本人は、竹島に対する思想チェックをパス
しなければ許可しないとか言い出したりするのかもしれません。

 国家観のない民主党政権を見透かすように、不法占拠の竹島の実
効支配を強める韓国ですが、竹島から北西1キロの日本領海内の
海上に2013年竣工予定で「総合海洋科学基地」の基礎工事に着
手。最近では竹島に建てていた住民宿泊所を、2階建てから4階建
てに増改築したとか。そこに、新たな居住民を、鬱陵郡民のなかか
ら選抜するとのこと。そして、それを聞き、全国から入居希望者殺
到なのだとか。かつて、島に設置した汚水浄化施設が機能せず、
糞尿垂れ流しが問題となっていましたが、その問題は解決された
のか? 勘違いしていた島を自国領として「ウソ」で塗り固めた竹島
ですが、今度は糞尿で塗り固めようというのでしょうか?

 さらに強気になる韓国は、8月12日に国会の委員会開催を竹島
渡って行うことを計画中とか。さらに、メドべージェフの北方領土訪問
に習って、イミョンバクの竹島訪問を画策しているのだとか。3名の
鬱陵島訪問には、それを牽制するという見方もあるようで、何れに
せよ「やればやり返す」のが外交。心強いのは平沢勝栄先生が第
二陣の鬱陵島訪問を計画されているとのこと。当初は、3名と同行
する予定をドタキャンした先生ですが、その理由となった公務の内容
は明らかにされていません。今度こそ、逃げずに訪問され、韓国の
民衆を熱狂の渦に巻き込んでもらいたいものです。念のため、刺さ
れても大丈夫なように防刃服の着用は絶対でしょうか。

 ところで、韓国にまつわる話題が引きをきらない昨今ですが、とりわ
け俳優の高岡蒼甫氏によるフジテレビ批判については、ネットで大き
な共感を呼び、ついに昨日、お台場で、デモまで行われたとか。国旗
国歌を映像から外したり、韓国ヨイショ番組が目に余る編成内容に
怒り炸裂。

 「公共財である日本の電波」という軒を借りて商売をしているという
立場を忘れ、自らをオピニオンリーダーと勘違いし、民主党政権誕生
の旗振りをしたマスメディアにとって、当然の報い。綺麗ごとだけ並べ
て、都合の悪いことはノータッチで、今回のデモもスルー。韓国の芸
人を育てるカネがあるなら、日本の芸人こそ取り上げるべき。それ
が、日本の文化を育てることにもなるわけで、そこに公共財を使っ
ている責任があるはずです。

 「韓国との外交関係を崩してまでやる事か」と3人の議員の行為を
批判した辛坊治郎というキャスターも、そんな思いあがったマスメデ
ィアの一人なのでしょう。「3人は大バカ者、コシヌケ」と悪し様に切り
捨て、「自分なら船を借りて、直接、竹島に行く」と豪語。色々な計算
の上での発言なのでしょうが、出来もしないことを、そこまで言うのか
と目が点になってしまうコメントでした。

 民主党を持ち上げ、現政権の道を開いたことが、現在の竹島占拠
強化の遠因の一つになっていることを反省すべきマスメディアです。

勝手に建てた竹島の民間宿泊施設↓
1 

ブログランキングに参加しています 
   クリックが次作へのエネルギーとなります         
         よろしければクリックお願いします。

 

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 韓国 竹島

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。