スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレキ内閣の高濃度汚染大臣 マルチ山岡

ガレキ内閣の高濃度汚染大臣 マルチ山岡 
 放射能が「伝染んです」と国会開幕を待たず辞任、交代した経産相。
「自分は安全保障の素人。これがホントのシビリアンコントロール」と
シビレル就任会見の防衛大臣。…そのスタートから暗雲垂れ込める
野田内閣でしたが、当初、4日間で幕を降ろそうとした初の国会は、
その駄目ッぷりを披露。増税路線まっしぐらも相まって、野田政権へ
の国民の不安は不信へと変化しつつあるようです。

 身内の国対委員長からの「不完全内閣」とのお墨付きどおり、稚拙
な答弁で立ち往生。フォローできない官房長官。小宮山、平岡など自
爆の期待感に満ち溢れた閣僚。切っても切ってもまた出てくる金太郎
飴のような蓮呆、枝野。彼らを見るにつけ民主党というゴミ箱の中に
は、やはりゴミしか残っていないようで、民主党の人材難を感じます。

 そして、その象徴は山岡賢次国家公安、拉致問題、消費者、食品
安全相で極められます。小説家山岡荘八を看板にして、「世の中には
良いマルチと悪いマルチがある」と言って、マルチ商法を推進するマル
チ山岡。泥棒に警察署長をさせるぐらいナンセンスな人事であること
は多くの方が指摘するところです。

 改名を繰り返し、在日との噂も囁かれる得体の知れない人間が国会
議員でいることさえ耐え難いことなのですが、それを国家の治安を担う
大臣に据えてしまうという民主党のオゾマシサ。世も末です…。

 ところで、一昨年の衆院選では猫も杓子も民主党ということで、多く
の無能の国会議員を誕生させたわけですが、その中には比例で初当
選したマルチ山岡の息子も含まれていたとか。親子で国会議員など、
これまたオゾマシイことなのですが、次期衆院選ではその息子を、政
治資金規制法違反で有罪判決を受けた石川知裕議員の北海道11区
から出馬させようと動いているのだとか。親分小沢と「仁義なき戦い」
の山岡一家といったところでしょうか。

 何れにしても、違法献金にせよ失言にせよ、早晩ボロが出て閣僚辞
任という日が来ることを願わずにはいられません。

 それにしても、民主党の中でも保守と色分けされていた野田ソウリで
すが、その色は霞むばかり。マルチ山岡の起用などもその所以の一つ
ではありますが、早々と閣僚を含めて靖国参拝をしないと表明したり、
韓国、中国、ロシアの度を越えた領土、領海への挑発行為に毅然とした
対応をとらない姿に、過去の発言を振り返って、同じ人物なのかと脱力
感に囚われます。

 それを見切ったように、東シナ海の日本のEEZ内へ、公船による調
査を繰り返し、着々と実績を積み上げる中国。小泉元総理の指摘する
とおり、靖国参拝自粛など、中国の領土的野心の前では、何の意味も
ありません。かつては、それを理解していた野田ソウリなのですが…。
彼の信念はどこにいったのか…。

 「私が目指すリーダーシップは、自分について来いではなく、現場の
声を聞いて政策に反映させることだ」と述べる野田ソウリ。政治、経済
とも混迷の極みにある乱世の日本にあって、強い政治のリーダーシッ
プこそ求められること。平時であれば調整型で許されもするでしょうが、
乱世にあっては、厳しい決断と実行力が必要で、それを可能にするのは
揺るがぬ信念、信条に裏づけされた力強いリーダーシップ。

 残念ながら、今のドジョウソウリからは、それを見出すことは出来ま
せん。保守という顔は何処へ行ったのか。政治理念、信条は何処へ行
ったのか。「泥臭く国民のために汗をかく」といったドジョウソウリですが、
どっちが前か後ろか、顔のはっきりしないミミズソウリと言う方が相応し
いでしょう。

                                      ~鳥

ブログランキングに参加しています 
  クリックが次作へのエネルギーとなります          
           よろしければクリックお願いします。

 

 ブログの更新が滞ってしまいましたが、その間も訪問いただき、クリック応援いただいた
皆様に感謝いたします。しばらく不安定な更新になるかもしれませんが暖かく見守って
いただければ幸いです。
KIRAさん、前回エントリーへのコメントありがとうございました。震災復興と言えば何でも
許されると思って、それを免罪符にして増税を目論む一方、公務員宿舎は建替えだそうで
どうしようもないミミズ内閣です。 ~鳥

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 山岡賢次

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。