スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

となりのTPP 売国行き野狸バス

となりのTPP 売国行き野狸バス 

 反対派にも配慮しながら、「交渉参加に向けて関係国と協議に入
る」と、回りくどい言い回しで、ついに、前のめりの一歩を踏み出した
野狸ソウリ。それも、国会での表明を避けながら…。さすがに国外で
はなく国内で発表したあたりは、社民党の福島党首の念押しにでも
怯えたからでしょうか? 何れにしても、議論を避け、逃げ腰民主らし
い独裁政治。国内を二分する問題を、あっさり決めてしまいました。

 日本にとって「益」少なく、「害」多い通商ルールであることは多くの
方が発信しておられ、毒素条項など、その実体が知られるところとな
ってきました。21分野の交渉は、何れも米国主導で進められてきた
TPP。そのルール作りに関与できるものと、野狸政府は思っている
のだとか。 また、「日本が米国とアジアの間に入り、時には先頭に
立って米国に注文をつけてほしい」とアジアのTPP交渉担当者も、
参加表明した日本に期待を寄せているのだとか。

 今年9月の首脳会談でオバマ大統領から「TPPに関する私の立場
は分っているだろうな」と凄まれたドジョウには無理な注文というもの
でしょう。

 元々、社会経験のない、口先だけの政治家気取りの松下政経塾の
人間に、修羅場の交渉を仕切る胆力などあるはずもなく、期待する
だけムダ。自由貿易のルール作りといったところで、各国とも自国の
経済にとって、いかに有利なものにするかということが大前提の交渉
で、そのルール作りのリーダーシップを民主党がとるなどと考えただ
けで、鳥肌が立つくらい寒気がします。

 医療、食糧といった国民の生命、ライフラインに関わる分野と工業
品などを同列に扱い、原則、例外なしの経済ルールをはめようという
こと自体がムチャな話。安全保障などの視点が一顧だにされていない
ところに危うさを覚えます。

 それを、頭の中から国境が消えてしまって、自称地球市民のオメデ
タイ民主党の方々が、その交渉にあたるのですから、益々、寒気は
増すばかりです。安全保障という視点が民主党にないことは尖閣問
題で、すでに立証済みなのです。

 ノコノコとTPPのテーブル着いても、狸汁か柳川なべで、いい様に料
理されるのが関の山と思われます。

                                   ~鳥


ブログランキングに参加しています   
  クリックが次作へのエネルギーとなります        
         よろしければクリックお願いします。

 

 諸般の事情で、エントリーの間隔が空いてしまいました。その間も期待し、訪問
 いただきました皆様に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。徐徐に落
 ちつきつつありますので何とかエントリーを増やしていきたいと思っています。
 引続きよろしくお願いします。~鳥

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : TPP

COMMENTS

No title

先日の北朝鮮とのサッカーの件をふと思う。
北朝鮮応援団バックには、東京裁判史観が応援してることがよくわかる。
東京裁判そのものを、自民党が受け入れ(後藤田発言)、社会党傀儡政権を樹立して村山談話・朝日新聞の慰安婦捏造記事を河野談話で党の指針として外交を繰り広げてきた自民党は所詮、国内法という日本国内においてのみ自己都合の方便として通用する欺瞞でA級戦犯を無罪にし、国際法の戦犯を靖国に合祀したことで靖国問題を国際法(東京裁判)に対する犯罪行為としてしまった。

文句あるなら後藤田に言え!
靖国神社に天皇の参拝を求めるなら、東京裁判を認知したA級戦犯達が作った自民党に文句を言え!
在日に文句あるなら、特別永住権を与えた自民党に文句を言え!

自称保守はすべて自己責任を逃げてきただけである。
国内で北朝鮮に文句を言うなら、拉致被害者救済を諦め、日朝平壌宣言で北朝鮮政府を認め、戦後の分まで補償すると言い切った自民党に文句を言え!

慰安婦賠償を認めないなら、河野談話を発表した自民党に文句を言え!
消費税UPを認めないなら、私利私欲の世襲利権制度で1000兆の国債を発行させてもデフレすら解消できなかった自民党政権に文句を言え!

外国人参政権も移民政策もすべて自民党時代に叫ばれてきたこと。

パチンコ利権も朝鮮総連に大使館的機能を与えたのも、朝銀に1兆4千億もの公的融資を認可したのも、戦争責任を認めてまで台湾と断行し、中国と国交を結ぶ政策を行った自民党に文句を言え!

首相が靖国参拝したら首脳会談を開いてもらえないのは自民党の自己責任と思え!
そして、4000万人もの署名を集めてA級戦犯を無罪放免にした大政翼賛会史観という自称保守の無自覚な覚醒すなわち実存の堕落こそ島国鎖国文化の限界と思え!
小泉の郵政民営化に何も文句言わなかった自称保守がTPPに文句を言うことは絶対に許されない。

原爆投下も原発崩壊も放射能拡散による農産物被害も自称保守の自己責任だということが分かって初めて国の国益を考えろ!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。